パレルモの守護神聖ロザリアの岩窟教会はとっても素敵でした!それにポルチーニも!!

パレルモ湾の北にあるペレグリーノ山の崖の上にはとっても可愛い洞窟の教会があります。17世紀にその山に住んでいた聖ロザリアの骨をパレルモに持ち帰ったところ、そのころ流行っていた病が一気に収まったそうです。それ以来その場所に教会を建て、聖女を祭っています。パレルモの守護神ですが、とっても人気があります。
画像

画像

とくに病気の人がお祈りに来て、病気が治るとそのご利益に感謝して、その直った体の部分の金属プレートを作ってお礼として納めるようです。
画像

パレルモの街から歩いてくる人も多いようで、そのほうがご利益があるんだそうです。

またこの教会のちかくには、シチリアの美しい自然がいっぱいで、とっても素敵です。四季折々の美しさですが、わたしがたまたま最初に行ったときは、11月でしたが、ラッキーにもポルチーニのシーズンでした。
ポルチーニは岩がごろごろころがっている草原のようなところで探しましたが、ういきょうの木の近くにあります。ちょうど雨が2,3日まえに降ったあとで、よく探すとあるある。石の影や、ういきょうの近くに沢山見つけました。帰ってから、きれいに洗って、さっそくパスタに入れて食べました。でも、生のポルチーニは虫が結構ついているので、要注意です。
画像

また、この近くで土地の人は自前でバーベキューをやります。私達が行ったときは、ほかに誰もいなかったのですが、特にバーベキュー用の場所があるわけではなく、適当に石を集めて、バーベキューをするのです。石をうまく積み上げ、原始的なコンロをつくり、そこに街で捨てられていた木箱や新聞紙で火を起こし、安定してきたところで、網を載せ、魚や野菜を焼いて食べました。味付けはもちろん、オリーブオイルとレモン、塩です。レモンは焼き網の消毒用にも使いました。このバーベキューは日本でやったバーベキューよりもずっと楽しかったです!
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック