やはり忘れてはならない独特な雰囲気のパレルモ!

パレルモには何回も行き、メルカートで買い物をして、料理をしたり、多少住んだとも言えます。ギリシア、ローマ、アラブ、ノルマンと色々な文化の影響を受けて、独特な景観の建物が存在します。古い街でちょっと汚れた感じもあるのですが、ゲーテは”世界でもっとも美しいイスラムの都市”と絶賛したそうですし、イタリア人自身もパレルモを”Bella!(美しい)”とよく言っています。パレルモを紹介しないのは、やはり片手落ちと言われそうですので、ここで見所を紹介させていただきますね。

まず、パレルモのシンボル的なのが、街の交差点にあるQuattro Canti (クワットロ・カンティ)です。見事な彫刻ですが、ちょっと汚れた感じがしました。
画像


次に有名なのが、プレトーリア広場。真っ白できれいな彫刻と噴水があります。
画像


赤い屋根とアラブ風の回廊で有名なサン・カタルド教会。たまたま、結婚式をやっていました。花嫁さん、きれいでした。
画像


ノルマン様式の教会のカテドラーレも有名ですが、外見が立派なわりに、中はそれほどでもないという印象でした。
画像


意外にも良かったのが、シチリア州立考古学博物館です。ほとんどお客さんは見かけませんでしたが、収蔵品は多く面白いものが沢山あったし、なんと言っても、中庭がきれいでした。
画像


旧市街にあるメルカーです。夜でも活気があります。でも気をつけないと、お釣りをごまかされたり、質の悪いものを買わされてしまうこともあるようです。イタリア人も買う店を慎重に選んでいます。
画像


海沿いの公園は、市民の憩いの場所です。この近くに植物園もあります。
画像


焼き物のお店が目につきます。シチリアには色々な焼き物で有名な街がいくつかあります。
画像


新市街にあるオペラ劇場、テアトロ・マッシモです。ここでは、館内のツアーもやっています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年07月18日 14:02
はじめまして。minminと申します。
パレルモ、懐かしいです・・・。
もうかれこれ10年以上前に一度、訪れたことがあるのですが・・・。
イタリアの魅力満載のブログ、素敵ですね。またいろいろと見せていただきます。
2009年07月18日 18:14
minminさん、ご来訪とコメントをありがとうございます。始めてから3週間くらいになるのですが、あまりアクセス数が伸びず、コメントも付かなかったので、悩んでいました。暖かいコメントでまた勇気がでました。是非またお尋ねください。

この記事へのトラックバック