”美しい島”の白孔雀と巨大なサンカルロの像! (マッジョーレ湖No.3)

マッジョーレ湖のIsola Bella の宮殿を見学した後、島の中を歩くと、白孔雀がいました。孔雀色の孔雀も綺麗ですが、白一色の孔雀というのは、本当に気品があります。

画像


羽を広げると、その美しさは圧倒的ですが、閉じているときも優雅です。

画像


ここの庭園は典型的なイタリア式庭園で、階段状になっています。

画像


下には噴水があります。両脇に階段があって、登っていきます。

画像


船に乗って、島を後にします。階段状の庭園の全体が見えます。

画像


岸について、マッジョーレ湖を改めて見ました。島がなかったとしても、美しい湖です。

画像


湖畔に素敵なビッラがあります。こんなところに別荘を持てる人はラッキーですね。

画像


湖畔に、あの宮殿の所有者であったボッロメオ家出身のサン・カルロの巨大な像があります。中を顔のところまで登ることができます。最後のところは、ほぼ垂直のハシゴで、ヘルメットをかぶって登りました。

画像


ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村



盛上駒 大竹竹風作 菱湖書(孔雀杢)
日本将棋連盟
商品仕様 種 類  盛上駒作 者  大竹竹風書 体  菱湖書使用材  御蔵島産黄楊 孔雀杢サービス 

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

m from Ohta-ku
2009年09月06日 10:15
確かに美しい島ですね。
先日も書いたけれど、お金がなさそうなのに実体は豊かなイタリアというのは本当に不思議です。
数字としてのお金より皆実質的に素敵な生活ができればいい訳だから、イタリアに教えてもらえることはありそうですね。
2009年09月06日 11:30
そうなんです。多分、お金そのものより、心の持ち方、人生の過ごし方が違うのだと思います。日本人はもっと人生の楽しみ方を教わらないといけませんね

この記事へのトラックバック