2000年以上も前にビキニを着た少女たちがいた!!(ピアッツァ・アルメリーナ写真集No.4)

2006年10月、ピアッツァ・アルメリーナのモザイクの館で見た、モザイクの模様は見れば見るほど、興味深いものばかりです。人間の生活は2000前でもそんなに違わなかったんだなァと思わせます。

画像


モザイクの館の中には、こんな風に見学用の廊下が作ってあります。

画像


写真が小さいと分かりにくいので、是非写真上でクリックして大きくしてご覧ください。

画像



部屋は沢山ありますが、どの部屋も使用目的がほぼ決まっていたようです。この部屋は、食料保存庫でしょうか?栗のような木の実の絵が見えます。

画像


とてもエロティックなデザインもあります。

画像



壁にはフレスコ画が残っていました。

画像



これもフレスコ画ですが、何の絵かお分かりでしょうか?よ~く見ると、座っている男が実は、三つ目の大男だどいうことが分かります。この大男に、村人が何かを献上している場面です。

画像


こんな風に、長い廊下の床もモザイクで覆われていました。

画像


ランキングに参加しています。クリックお願いします。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

m from Ohta-ku
2009年11月22日 23:28
モザイクのビキニと言われたら確かに~
それにしてもフレスコ画もモザイクも色がよく残っていますね。
2009年11月23日 11:10
mさん、保存状態が良いことでも、ここのモザイクは世界的に有名なんだそうです。ビキニなんて、現代のものかと思っていたのに、不思議な気がしますね。

この記事へのトラックバック