レッチェは、バロック芸術のまさにフィレンツェ!(レッチェ写真集No.1)

日本ではあまり有名ではないレッチェは、イタリア半島のブーツの踵に位置しています。紀元前12世紀からの歴史を持つ古い街で、バロック装飾の街として世界的に知られています。

画像



バリから電車で2時間弱で行かれます。あいにくの雨でした。駅からの道はかなり分かりにくく、お店で何回も聞きながらようやく、ドゥオモ広場へ辿り着きました。

画像



建物は汚れていますが、建物の上にある人物の彫像にご注目ください。

画像



雨で色彩が残念ながら、パッとしません。すぐ近くにある神学校(seminario)の中庭にある井戸がレッチェのバロック装飾を代表するものとして有名です。

画像



白大理石で作った中庭は美しく輝いていました。

画像


画像



美しい礼拝堂です。

画像


ランキングに参加しています。クリックお願いします。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック