サッシ(岩窟住居)の街マテーラで食べた1700円のランチとは!?(マテーラ写真集No.2)

2007年4月のある日、バーリから電車で世界遺産のマテーラに行きました。元々谷だった地形を活かして、7000年も前から人間が住んでいた町なのです。

画像



サッシ(岩窟住居)地区を見に行く前に、入り口手前の広場にあるバールで昼食をとりました。

画像



その時食べたのは、ブルスケッタ(bruschetta)と言って、カリカリに焼いたフランスパンのトーストにガーリックをこすりつけ、オリーブオイルをたらして、トマトなどのトッピングを載せたものです。

画像


ブルスケッタとオレンジジュースだけのこんなにシンプルなランチでも、10ユーロしました。当時のユーロのレートからすると、1700円以上になります。結構イタリアは物価が高いです。今は、ユーロが安いですが、それでも10ユーロは1400円くらいになります。
スープ、ライス、メインディッシュ、コーヒー、デザートまでついて、1000円くらいのランチがある日本は、本当にいいですね。

画像



サッシ地区の入り口から入り、人気のない街の中を突っ切って歩きます。
狭く、曲がりくねった道や階段が続きます。いつのまにか、町の反対側に抜けて、展望台へやってきました。

画像



谷の反対側にも洞窟住居の跡の穴が見えます。

画像



一人で歩いていたら、日本人の団体と会いました。わたしが一人だったので、”勇気があるわねぇ。”と言われました。この団体の中の人に頼んで、写真を撮ってもらいました。

画像



この町には沢山の岩窟教会があります。中の装飾はシンプルで、フレスコ画がかろうじて残っています。

画像



ランキングに参加しています。クリックお願いします。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック