トラパニの何気ない街角の風景と面白い広告!!(シチリア写真集-トラパニNo.4)

トラパニの塩田をご紹介しましたが、塩田の辺りはシチリア最西端の湿原として、州立公園にもなっています。水鳥が沢山くるようです。わたしが行ったのは、暑い日中でしたが、夕焼けが最高に美しいとトラパニ観光のウェブサイトに書いてありました。なんと、塩田ごとに異なる色に染まるそうです。ピンク、オレンジ、ゴールデン?!といったぐあいに!?わたしももう一度夕方に行ってみたいです。

画像



上の写真はflickerから拝借しました。わたしが取った湿原の写真はこれです。

画像



今度はトラパニの街の写真です。ごく普通のシチリアの街です。

画像



シンプルな八百屋さんです。落書きにMafia や、ベルルスコーニ(首相)と書いてありますね!

画像



トラパニでは、アフリカ料理が食べられます。わたしも、地元の人から聞いたレストランで、クスクスを食べました。デュラム小麦を使った世界最小のパスタと言われ、ぼそぼそした食感で、魚のスープのようなものをかけて食べました。

画像



旅行会社のショーウィンドウにあった日本旅行の広告です。何と7泊9日のローマ発、東京、箱根、京都、大阪を巡る団体旅行が、2,200ユーロです。そのときの為替を考えると、35万円くらいです。高いですね。日本から、イタリアへ行く旅行のほうがずっと安いのではないですか?

画像


この広告は何だと思いますか?

画像


不動産の広告です。さらにこんな写真付きの広告も!(不動産屋さんのショーウィンドウです。)イタリアでは、売りのときは、Vendesi という書き方をします。

画像


イタリアには結構刺繍のお店が多いです。

画像


ランキングに参加しています。クリックお願いしま~す。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

m from Ohta-ku
2009年11月04日 20:11
一番上の写真、確かに美しいですね。
マフィア、って何が言いたかったんでしょうね?
2009年11月04日 21:14
mさん、あの写真の中央に小さく、赤い屋根の塩の博物館の建物が実は写っているんですよ!マフィアは、南イタリアにはまだまだ健在なんですよ。最近も逃亡していたボスが見つかったそうです!!
m from Ohta-ku
2009年11月05日 22:09
確かにそれらしき屋根の影がありますね

この記事へのトラックバック