イタリア人友人の綺麗なキッチンで彼らのために和食のランチを作りました!(天ぷらうどんと中華の一品)

去年も一度尋ねたことのある、ミラノからは1時間弱のカルナゴという小さな町に住む友人宅です。前回も今回も車で迎えに来てくれました。ちょっと丘の上にあって、緑が豊富です。とっても綺麗な町です。

画像



門を入ると、まず庭があって、同じ建物内が左右と上下に分かれて、4軒入っているようです。つまり、1階右、左、2階右、左という具合に。友人宅は、1階左です。大きなリビング(la sala di soggiorno)とキッチン(la cucina)があって、カメラ(camera, 寝室)は二つ、バーニョ(bagno, 浴室)も二つです。わたしは、リビングにあるソファーベッド(divanoletto)で、夜は休ませてもらいました。

画像



広くて綺麗なキッチンです。鍋やフライパン、包丁など調理器具も多く、お皿やグラスも沢山あります。

画像



味噌、醤油、うどん(乾麺)はわたしが日本から持ってきたものです。麺つゆは、アジアンマーケットで買いました。その他の材料(ペペローネ、なす、にんじん、えび、豚肉)は前日に彼らの家の近くのスーパーで買いました。

画像



日本で作るときは、もちろんテンプラ粉とサラダオイルを使いますが、こっちではそうも行かないので、代わりに小麦粉と卵、炒め物用のひまわり油を使いました。これは、ナスと豚肉の味噌炒めです。

画像


友人は、前日スーパーでパックに入ったお寿司も買いました。

画像


みんなで食事を楽しみました。

画像



食事の後は、お客さんたちは任天堂のゲームです。ボーリングをやっていました。友人と奥さんはただちにキッチンの掃除です。

画像


ランキングに参加しています。皆様のご声援をお願いします。
クリックお願いします。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



和光堂)グーグーキッチン しらすとわかめの煮込みうどん
西松屋チェーン楽天市場店
● 食べやすく、かみやすい1食分のレトルトフードです。● 固さを月齢ごとに細かく分けています。● 1

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック