ミラノで美味しいお寿司のランチ! ミラノ郊外の巨大な家具、生活用品のマーケット、IKEA!

昨日、今日と雨が降っています。昨日、学校の帰りに撮ったポルタ・ジェノバ駅近くの5月24日広場の写真です。

画像


今日は、友人が日本の食品を売っている店に連れて行ってくれました。地下鉄PIOLA駅の近くにある韓国、日本の食品を扱っている店、マンナ食料品店です。

画像



日本の100円ショップで買えるふりかけなどが、3.5ユーロくらいです。つまり、500円くらい。まあ、日本からの輸送費を考えると、当然といえば当然ですが、あまり買う気がしませんでした。わたしが買ったのは、生うどん、麺つゆ、韓国の味噌、片栗粉だけでした。むしろ、イタリア人の友人のほうが、インスタントラーメンなど沢山買っていました。

画像



多少冷凍食品もありました。ミラノには、この店のほかにも日本の食料品を扱う店が何軒かありますが、どれも300円くらいの味噌が20ユーロくらいとか、よっぽどでないと買う気になりません。

お腹がすいたので、ミラノ中央駅の近くの、ミラノの寿司レストランの老舗的存在である”友よし”へ行きました。ここは、去年の5月にも来ましたが、結構人気があるようです。値段もお手ごろな感じです。この寿司定食が、15.5ユーロですから、2000円くらいです。

画像



午後は、ミラノ郊外にある、スウェーデン企業のIKEAに行きました。まあ、本当に大きい建物で、家具、家庭用品のさまざまなカテゴリーに分かれていますが、セールをやっているせいか、人が多かったです。

画像



とにかく、滅茶苦茶安いです。たとえば、しっかりしたプラスティックのタッパーウェアが、3つで1.9だの2.9ユーロといった感じです。バスタオルも薄いものなら、1.9ユーロでありました。ちょっと生地が高級感のあるしっかりしたものでもせいぜい14.9ユーロくらいでした。

画像



IKEAの部で、スウェーデンの食料品も扱っています。スウェーデンの味を持ち帰ってお試しください(Porta un assaggio di Svezia a casa tua) 、と看板に書いてありました。

画像



イタリアでよく見かける面白いかごです。腕で持つこともできますが、重くなったら取っ手を伸ばして、引っ張ることもできるのです。

画像



ランキングに参加しています。皆様からのご声援が大きな励みです。
下のロゴをクリックしてください。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

m from Ohta-ku
2010年01月12日 22:12
高くても日本食が売ってると安心ですね~。
私は日本のIKEAにはだいぶお世話になってます。
日本とは置いてある製品が多少違うんでしょうか?
2010年01月13日 05:18
m from Ohtakuさま、こんばんわ。確かにミラノなら、和食レストランもあるし、日本の食材も一応手に入りますから、その点はいいですね。わたしは、自炊しているので、あまりイタリア料理を食べていませんよ。イタリアンは美味しいですが、毎日だと太りますからね。わたしは、日本のIKEAに行ったことがないので、残念ながら分かりません。でも、こっちのはすっごく大きいですよ。多分置いてあるものも違うと思いますよ。キッチンとか違うから。

この記事へのトラックバック