華やかな観光の影に隠れて見えなかったヴェネチア市民の日常生活!洗濯物、公園etc. (No.5)

2010年2月、ヴェネチアのカーニバルを見て、サンマルコ広場から海沿いに散歩しました。ナポリのように、建物の間にはためく洗濯物や、地面があって木々の茂る公園を発見、遊園地(多分常設)も発見しました。

画像


画像



狭い路地にはためく洗濯物はまるでナポリのようです。

画像



洗濯物が干してある建物の前を、仮面、仮装の人が歩いていくコントラストが印象的でした。

画像



今まで、すべて人工的に作ったヴェネチアに地面があるなんて思っていませんでしたが、ちゃんと大きな木が生えている公園がありました。これは、驚きでした。

画像



運河のはるか向こうにもヴェネチアの別の島が見えています。ヴェネチアならではの素敵な景色です。

画像



子供用の遊園地がありました。カーニバルの衣装を着た子供達も乗り物に乗っています。

画像



サンタルチア駅からずいぶん遠くへ来てしまったので、そろそろ帰り始めないといけません。途中で早めの夕食もとったりしながら、1時間半かけて、サンタルチア駅へ到着しました。

ユーロスターには、サンタルチアから直接出発するものと、橋を渡りきったところにあるメストレ駅から出発するものがあります。わたしが予約したのは、メストレ発だったので、別の電車に乗ってメストレへ行って、ユーロスターの到着を待ちました。

画像


ユーロスターの中で、エスプレッソ(caffe)を頼んだら、なんと頼んでもいないのに、お菓子を二つコーヒーと一緒に渡されました。最初はサービスかと思いましたが、5ユーロ札を渡したのに、おつりが1ユーロしかありません。一体エスプレッソはいくらなんですか?と訊くと、おつりがないから、これで勘弁してくれと言うのです。ずいぶん、高いカフェになってしまいました。

ランキングに参加しています。皆様のご声援をお願いします。
クリックお願いします。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック