3D版”魔法の国のアリス”をイタリア語で見ました!

日本ではもう上演されたのでしょうか?ミラノの映画館で”アリス”を見ました。イタリア語では、アリスをAlice(アリチェ)と発音します。3D映画として話題になった、アヴァターの次にやってきたのが、アリスです。こちらは5日からロードショーで、混んでいるのかと思いましたが、土曜のお昼の12時に行って、ガラガラでした。

画像



ティム・バートン監督とジョニー・ディップのコラボレーションによる映画は、これで何作目になるのでしょうか?ショコラやチョコレート工場も2人のコラボでしたね。ストーリーは、原作にあまり忠実ではないと思います。雰囲気は、チョコレート工場に似ていて、ストーリーは、原作と”ナルニア国物語”をくっつけ合わせたような感じがしました。

ストーリー展開に関して不満のある人も結構いるようですが、わたしはストーリーもいろんな要素をよく纏めていて、それなりに良かったと思います。主人公を演じる少女がとても新鮮な美しさに溢れていました。

映画が終わってお腹が空いたので、近くにあるルイーニで、パンツォレットを食べようと思ったら、この行列でした。ここはいつも混んでいます。5年前に友人とミラノに初めて来たときには、この行列に並んで食べたのですが、今は並ぶ気がしません。

画像



パンツォレット(panzerotto)とは、中にはモッツァレーラ、リコッタチーズ、ハムなどが入っていて、油で揚げてあります。熱々で美味しいのです。







ランキングに参加しています。皆様のご声援をお願いします。
クリックお願いします。Grazie! ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック