アヴェマリアの聖地があるミラノ近郊の美しい田舎町ベーヴェラの素敵な家でティーパーティー!!

先週の月曜日、久々に快晴だったので、友達がミラノからほんの40分ほどの近郊にある田舎町ベーヴェラ(Bevera)ヘ連れて行ってくれました。そこは丘陵地帯に町が広がっていて、まず目に入ってきたのは、アヴェマリアのサンチュアーリオでした。小さな可愛らしい教会があって、その前の広場にはマリア様にまつわる逸話を描いた記念碑がいくつも並んでいました。

画像



わたしの友人はこの町に住む親しい友人を訪ねに来たのでした。彼は、フリーランスの建築士をしているそうです。今まではミラノで週日は仕事をして、週末はこの家に帰るという生活をしていましたが、思い切ってミラノから引越ししてきたそうです。

まだ引越しが終わったばっかりとのことでしたが、すっかり片付いていて、このまますぐにでもペンションができそうなくらいでした。部屋数は12くらいで、一階に大きなキッチン(cucina)、食堂(sala di pranzo)、居間(sala di soggiorno)、小さな部屋(salotto), 2階、3階には浴室が二つずつあります。

画像



家の門は家から操作して開けるようになっています。家の前には、ちょっとした前庭があって、家の裏には丘陵地帯の景色を活かした庭があります。とにかく素敵の一言です!

なんとこの大きな家に彼1人で住んでいるそうです。ほんとうにもったいない話です。彼は54歳の素敵な独身男性です。なぜこんな素敵な人が今まで独身なのか、不思議なくらいです。仕事の関係でアジアの国々も知っています。とても教養のある人で、話題も豊富です。

画像



わたしの友人も48歳で、一度も結婚したことがないという独身男性です。イタリアには、40過ぎの独身男性がわんさか(?)いるようです。ベルガモの友人も、彼の友人2人もやはり40過ぎの独身男性です。




ランキングに参加しています。皆様のご声援をお願いします。
クリックお願いします。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック