夏はセレブで一杯になるサルデニア島南部の有名なリゾート、ヴィッラシミウス!!No.3

サルデニアの南に位置するサルデニア一番の大都会カーリアリから車で東に1時間ほど海岸沿いの道路を走ったところに、ヴィッラシミウス(Villasimius)という町があります。ここは、セレブが過ごすリゾートとして最もよく知られている場所の一つです。

画像



ここの水の透明さと言ったら最高です!わたしはダイビングをやるために、沖縄の離島のいくつか、フィリピン、マレーシア、グアム、サイパンの海に行きましたが、石垣の海と同じくらいの美しさです。海の色が透明な水色、エメラルドグリーン、濃いブルーと色んな色のモザイク模様を作っていて、美しいです。


画像



ヴィッラシミウスから少し行ったところにカルボナーラ岬があります。そこには、昔御影石(granito)を採掘していた山が海に迫るように立っていて、船を横付けした岸壁が残っています。

画像



小高い場所に、昔作業をしていた労働者達(operaio)が泊まっていた家が廃屋となって、残されていました。

画像



サルデニア島には沢山の羊やヤギが放牧されています。地域によって、羊の多いところとヤギの多いところと別れているようです。南部は羊が多く、羊飼いが羊たちと一緒に草を求めて移動していきます。

画像



サルデニア島1番の大都市カーリアリには毎日のように行きましたが、あいにくいつも夜で昼間の写真は撮れませんでした。結構見るものが多そうです。メインストリートにはミラノのように、リナシェンテ(デパート)があり、立派なパラッツォが並んでいます。

画像



一番の見所は丘の上に立っている巨大なお城バスティーユでしょう。

画像



最終日は、早起きして世界遺産の遺跡ヌラゲを見に行きました。が、あいにくカメラのバッテリーが切れて、友人に写真を撮ってもらいましたが、まだ写真を送ってもらっていません。写真が手に入ったら、興味深い3500年以上前の遺跡についてお話いたします。お楽しみに!

画像


ランキングに参加しています。皆様のご声援をお願いします。
クリックお願いします。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック