ミラノの大気汚染対策!エコカーでないと、市内に入る度に8ユーロの税金を徴収!!

以前から、たまにミラノ市内の車の通行が1日禁止される日というのがありました。シチリアのパレルモでも同様の日がありました。でも不思議なとこに毎月あるわけではなく、不定期にあるのです。わたしのしている限り、ミラノでこの5ヶ月間で2回ありました。(写真は昨日見かけた、教会の結婚式です。)

画像



わたしは、ミラノ市内の公共交通機関使い放題の定期を持っていますので、関係ありませんが、その日は、公共交通機関が無料になります。以前は毎回地下鉄やバスに乗るために切符をタバッキで買って乗っていました。ミラノ市内車両進入禁止の日に切符をタバッキで買ったのに、そのタバッキでは何も教えてくれませんでした。買ったあとで、他の人から教えてもらったのです。もう時すでに遅しでした。


昨日ミラノ中央に住んでいる友人から聞いたのですが、なんと10日くらい前に新しい法律ができて、ミラノ市内に排気ガスのフィルターを装備していない車が入るときは、毎回8ユーロの税金を払わせることになったそうです。

その上、ミラノ中心の特定の地区には日中車を駐車することができなくなりました。モニターで常に管理され、日中駐車すると、70ユーロの罰金を払わされるそうです。夜8時すぎなら問題ないとのことです。

遅ればせながら、イタリアも色々とスモッグ対策をやっているのです。最近は、エコという言葉もよく聞かれるようになりました。エコ商品の売り上げは将来伸びるとの予測ですが、未だに浸透率は低く、その理由は価格が高いからだと言われています。


ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック