日本食ブームのミラノですが、衛生管理の悪いレストランが全体の30%にも及ぶとか?!

ミラノは今、本当に和食、特に寿司がブームで、まさに雨後の竹の子のように、次から次へと新しいレストランがオープンしています。その大部分が中国人の経営による、偽和食レストランで、ある調査によると、30%は食品の管理状況に問題が認められるとのことです。(写真は内容には無関係です。)

画像



今日、新聞にショッキングな記事が載っていました。わたしも何度もその前を通ってよく知っている、ミラノの中心にあるポルタ・ティシネーゼの近くにある寿司レストラン”京都”が、今日当局の抜き打ち検査を受けて、その結果衛生管理に問題があるということで、1000ユーロの罰金を課され、閉鎖されたとのことです。

それも、動物虐待の恐れがあると近所の人からの通報で、ロンバルディア州の動物管理団体が駆けつけると、その寿司レストランの厨房も庭も血だらけで、無残なアヒルの解体された体の一部も見つかったとのことです。

以前から、その店には、アヒルに限らず、子犬、子猫などもこっそり運び込まれ、残酷に殺害された後、レストランの食材として、利用されていたらしいのです。なんともぞっとする話です。

また、よくこちらでは、寿司に利用されている刺身に寄生虫がいるとテレビなどで報道されていて、わたしもトレッキングで知り合った年配の男性が、寿司の90%に寄生虫がいるそうだから、自分は日本へ行っても、寿司は食べないつもりだと、皆の前で言われて、困惑したことがあります。

でも、これは、イタリアにある和食レストランの寿司という意味だと思うと、別のイタリア人が言っていました。わたしももう10回くらい、学校のパーティーや、友人宅のパーティーのために、寿司を作りましたが、スーパーで帰る魚を生で食することはとてもできそうにないので、野菜だけの巻寿司や、お稲荷さんを作っています。せいぜい魚と言っても、使うのはスモークサーモンだけです。

みなさんも、イタリアでお寿司を食べるときは、くれぐれもお気をつけください。

ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



【送料無料】殻なし・むき身楽々ずわいがに足身セット【2kg】デザイナーレストラン・料亭使用調理ナシでも食べれます♪ しゃぶしゃぶ・お鍋・寿司ネタ用にも♪
越前名産工房
【 送料無料 】★お客様の声⇒こちらをご覧下さい ●商品内容  ・『殻なし ズワイガニの足身(2kg

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック