ベルリンは人々の評判に違わない緑多く、美しく活気に満ちた街!!秘密の花園を発見!

ベルリンに2ヶ月前から住み始めたオーストラリア人の友人を訪ねて、週末から3日間ベルリンを旅行しました。初日の日曜は、彼女がお気に入りの公園や運河沿いのフリーマーケットなどを見ました。これが、東西ベルリンの壁です。何年か前に壁に絵を描いて、ギャラリー風になっていました。

画像




二日目、三日目は自分でガイドブックを片手に歩き回りました。

まず、地下鉄U8のアレサンダープラッツで降りて、メインストリートを歩きました。道の両側に観光の名所が次々と登場します。まず、大聖堂に入って、大聖堂の中、博物館、114メートルもの高さがあるカッペラの階段を上り、すばらしい眺望を楽しみました。

画像



その後、多くの博物館がある地域を通り、有名なブランデンブルク門まで来ました。そこから、ホロコースト博物館へ行ったのですが、あいにく博物館は月曜休館でした。目の前に大きな公園があったので、入ってみると日本では想像ができないほど広大な公園で公園内に大きな道路も十字の形に走っています。

自転車で多くの人たちが公園内を走っていました。私は徒歩だったので、2時間ほど歩きましたが、広大な公園のほんの一部しか見ていません。でも、思いがけず、美しい英国式庭園があったり、様々な街灯が並んでいる道があったり、遊覧船が通る川があったりで、変化に富んでいました。

画像



ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック