久々の好天、前から行きたかったモンツァの公園へ!行き2時間半、帰り1時間半!

ずっと雨が続いたミラノで久しぶりに太陽が輝きました。こんな日に出かけないのは、本当にもったいない!そう思って前から行きたかった、ミラノ近郊のモンツァ市のすっごく大きな公園へ行ってきました。モンツァまでは電車で行かれますが、そこから先はどうやっていくのか分かりません。

画像



まず、ミラノ中央駅へ行きました。切符を買うまでは簡単でしたが、さてどの電車がモンツァに行くのがわからず、人に訊き、それでもわからず、駅に張ってある紙の時刻表を見て、モンツァに停まる電車を探しました。

乗ってる時間はほんの15分ほどですが、出発も遅れ、結局1時間待ちました。モンツァ駅で公園へ行くバスの乗り場やバスの番号を聞き、バスのなかではどこで降りるのか聞き、やっとこさ到着しました。家を出たのは1時でしたが、3時半になっていました。

公園内には地図がなかなかなく、全貌が全くつかめないまま、適当に1時間半ほど歩きました。公園の手前には、お城のようなビッラがありました。公園内にも、ビッラやカッシーナ(大きな農家)がいくつもありました。

散歩する人、自転車に乗る人、ジョギングする人、それに乗馬をする人までいました。公園内に乗馬センターがあるらしいのです。ここなら、かなり乗り応えがありそうです。まったく起伏がなく、ずっと平地です。木の多い森のようなところと、だだっぴろい草地、特に変わった景色はありませんが、木々が紅葉して奇麗でした。

もう日が短く、5時前には暗くなるので、5時に帰路へ着きました。たまたすれ違った人に、ミラノへ帰るのに、モンツァへ行くほかに良い方法がないかと訊ねたら、行き(204番)とは違うバス(211番)に乗って、地下鉄の駅(セスト・サン・ジョバンニ)まで行く方法を教わりました。

モンツァ駅で電車を待つより、地下鉄のほうがずっと本数が多いので、便利です。家まで1時間半で着きました。半日でしたが、良い空気と美しい景色を楽しめてよかったです。

ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック