世界遺産べレムの塔!リスボンを見下ろすサン・ジョルジョ城!哀愁ただようファドの響き!!

実は1週間前にイタリアから帰国いたしました。家の片付け整理、買い物で忙しく過ごしました。日本の自宅にて、ミラノ滞在の最後の旅行の最終日の続きです。

世界遺産のべレムの塔は、海岸に建てられた見張りの塔のようなのに、なぜこんなに美しい彫刻を施したのでしょうか?建物の白が海と空のブルーとのコントラストでますます際立ちます。内部は想像以上の美しさでした。

画像



ポルトガルの伝統的な歌、ファドを聞きたくて、毎日ファドのコンサートを行っているという劇場へ行きました。15ユーロでたっぷり1時間、ファドを楽めします。ポルトガル語が分かれば、もっと良かったのですが、”悲しさ”、”あなたがいなくなって3ヶ月が経った”という言葉くらいは分かりました。

ファドを聴きながらリスボンの街のビデオがバックに流れます。そのビデオで、リスボンの街はノスタルジックで官能的だと言っていたのです。リスボンは確かに、町全体が古めかしい雰囲気を持っていますし、狭い路地が沢山残っています。街灯や軒先に下がっているランプもとてもノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

画像



それと街の中心の丘の上には、サン・ジョルジョ城があります。砦の壁があるだけですが、リスボンの素晴らしい眺めを堪能できます。

画像


ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



16歳のファド
ライス・レコード
ジョアナ・アメンドエイラ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 16歳のファド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック