帰国して1ヶ月、やはりイタリアは遠い国!日本とイタリア、全く異なる二つの社会!

そろそろ帰国して1ヶ月が経ちました。もちろん別れていた家族との再会は楽しいものでした。そして友人たち、何組かと東京で会いました。日本でクリスマスとお正月を過ごしました。ここにいると、イタリアが別世界に感じられます。本当に自分が1年間イタリアのミラノで暮らしたことが、夢のようにさえ思えます。

画像



ミラノではわたしが帰国するまえの1ヵ月半、ほとんど毎日雨か曇りでした。それに比べ、ここ関東平野のわたしの街では、毎日快晴、そして日中は暖かいです。最初のころは、洗濯物や布団をベランダに干せるのが本当に嬉しかったです。これは、ミラノではできないことでした。

ミラノでは、天気も悪かったし、条令で洗濯物や布団を外に干すことは禁止されています。多分街の美観を損なうからでしょう。ナポリやヴェネチアでは狭い路地で上を見上げると、ひらひらと洗濯物が風にたなびくのをよく見かけました。だから、イタリア中で禁止されているわけではないと思います。

日本では、当たり前のことですが、すき焼きでもおでんでも、御節でも日本食の食材が何でも手に入ります。ミラノでは、よくモスコバ駅の近くの中華街へ行って、味噌、醤油、お豆腐などを買っていましたが、なんでも手に入るわけではありません。それに、当然輸入されているものは、日本より高いです。でも、日本から送料をかけて送ることを考えると、むしろ中華街で買ったほうが安いと思いました。日本からの送料は高いし(1キロ約2千円)、飛行機の追加料金はさらに高く(1キロ4千円)つきました。

ヨーロッパの水は、硬水でカルシウムがとても多く、毎日大量に飲むと体に悪いと思うので(石ができる)ミラノでは飲料水をスーパーで買っていました。値段は安いのですが(1.5リットルが40セントくらい)、運ぶのが大変でした。日本では、特に自宅では浄水器があるので、その必要もなく、その点楽です。でも、日本の物価の高さには改めて驚きました。

イタリアでは、どこの街にも毎週決まった曜日に屋外マーケットが開かれます。そのマーケットでは何でも売っているのですが、とくに野菜果物が安く、よく買いに行きました。トマトは1キロ2ユーロくらい、大きなメロンが5個で2ユーロ、そんな具合です。スーパーではそれよりは高いですが、トマト3,4個が1ユーロしません。日本なら、400円くらいはしてしまいます。

それと、日本の街は、私の住む街は埼玉県の街ですが、イタリアの街に比べ、魅力に乏しいです。色んな形の家やビルが無秩序に並び、全く美的な調和を感じません。それに、いかにもプレハブという感じの安っぽい家が多いです。イタリアのどっしりした石造りの立派なパラッツォに比べ、おもちゃの家のように見えます。

それと、東京が遠くて、時間も電車賃もかかるので、気軽に出て行く気がしません。ミラノでは市内に住んでいたので、気軽に3,40分で大抵の場所へ行くことができました。それに、1ヶ月の定期を30ユーロで買うと、地下鉄、バス、トラム、何でも乗り放題でした。

それに東京には沢山、再開発されたインテリジェントビルというのでしょうか、ブランドショップやレストランが入った高層ビルの地区がありますが、お金を使わないことには楽しめません。ミラノでは、特に夏はミラノ市が主催する無料のコンサートやイベントが沢山あります。

日本のレストランのランチは割安で内容が良いと思いますが、夜は一気に料金が高くなります。イタリアでは、アペリティーボが流行っていて、夕方6時から9時くらいまでのハッピーアワーに行くと、5ユーロ、7ユーロくらいで、飲み物1杯とおつまみ風の料理は食べ放題です。

日本に帰ってきて感激したのは、お店やレストランの対応の良さです。言葉使いも態度も礼儀正しく、お客さんをいい気持ちにしてくれます。それに、郵便局も銀行も親切で、とにかく日本のお客様対応の良さはイタリアとは大違いです。

イタリアのスポーツクラブは以前もブログで書きましたが、エアロビクスさえもろくになく、ダンベルやステップ台を使っての単純な筋トレのレッスンが多かったので、あまり楽しくありませんでした。今わたしが通っているクラブはダンスのレッスンも多様なので、とっても楽しめます。これは、イタリアと日本の違いというよりは、スポーツクラブの比較ですが。

でも、イタリアでは日本と違って、スポーツクラブに入会する前には医者から健康診断を受け、健康であることを証明してらう必要があります。診断書の提出もエアロビクスがほとんどないのも、トレーニング中の事故を未然に防ぎ、訴訟を避けようとする意図だと思われます。

また続きを書きます。

ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック