ミラノ住宅事情と部屋探し、ルームメート、ハウスメートについて!

日本と同じですが、都会は土地が高いので、家も狭く、ちょっと田舎に行けば、広く素敵な家に安く住めます。でも、住宅の価値を決めるのは、まず第一にロケーションだと言います。ミラノの中心となれば、家賃も当然高くなります。(イタリア人の家については、右サイド下のリンクをご利用ください。)

画像


ミラノの中心、たとえばお洒落なブレラ地区(ブラレ美術館のあるところ)に、日本の言い方で3LKを借りるとすると、1500ユーロから2000ユーロくらいはかかるでしょう。お部屋のうち一つ、二つは、寝室にして、その他のお部屋は、リビングにしたり、書斎、またはダイニングルームにします。もちろん、キッチンとバーニョ(トイレとシャワーがある浴室)は一つか二つあります。

ミラノに私たちの親の年代から住んでいる人たちは、すでに家を持っている人が多いので、2LK、3LKくらいの家に住んでいます。もし、部屋が余っている場合は、学生や外国人など部屋を探している人たちに貸して、家賃収入を得ることが簡単にできます。わたしの場合もそうでしたが、学校が留学生たちのための部屋も手配するので、すぐ入居人は見つかるでしょう。

シングルルームの家賃は、大体一ヶ月400ユーロくらいから600ユーロくらいです。それに、光熱費やインターネットの料金が含まれている場合もあるし、別払いの場合もあります。わたしは最初の3ヶ月間学校が手配してくれた地下鉄Romolloの近くの家に大家さんと一緒に住みましたが、550ユーロプラス、インターネットが30ユーロでした。以前ブログにも書きましたが、このでの生活は快適ではなかったので、4月の初めに引っ越しました。

次のアパートは、バンデネーレという赤線の駅で、ちょっと中央からは遠いところでしたが、光熱費、ネットも込みで450ユーロでした。古い家で、夏はゴキブリの多さに悩まされましたが、大家さんたちも感じの良い人たちで、生活は快適でした。ミラノには、次々と新しいアパートも建築されていますが、まだまだ築60年、70年くらいの古いアパートも沢山あります。

古い石造りのパラッツォを内部を改装しながら住み続けるのは素敵ですが、普通のアパートは古くなると色々と問題が出てきます。でも、それを徹底的に直すと大変なお金がかかるので、一応住める程度の最低限の修理だけにして、住み続けることが多いようです。

語学学校で知り合った人たちやイタリア人の友人たちの家に、何度もお茶やパーティーなどに呼ばれていきましたが、様々です。新しいところもあれば、古い家もありました。一般的には、インターネットのサイトで部屋探しや家探しをするようです。ドイツ人の友人もネットで見つけた家に見に行って、大家さんではなく、大家さんと契約を結んでいる長年そこに住んでいるイタリア人の同居人に気に入られて、住むことが決まったそうです。

部屋を探している人ばかりではなく、部屋を貸すほうも何人か部屋を見に来た人の中から、一緒に住みたい人を選ぶようです。まるで、仕事の面接のようですが、語学学校で知り合ったトルコ人やスイス人の女性たちも2,3週間の間毎日のように、色んな家を見に行っていました。とにかく大変なのです。

ルームメートがいる場合大変なことは想像に難くありませんが、ハウスメートの場合でも、共同で使うキッチンやバーニョに関して、お互いに譲り合って使うなどしなくてはなりません。最初のところでは、オーストラリア人の女性と1,2ヶ月一緒でした。次のところでは、最初インド人、中国人、その後日本人が3人と、次々は同居人は変わりました。

でも、幸いみんな良い人たちで、特に不愉快な経験はしませんでした。中国人、インド人の人たちとは一緒に家でご飯も食べましたし、スイスのルガーノに出かけたり、ミラノであったサローネ・デイ・モビリというデザインの一大イベントのときは、一緒に出かけて、楽しく過ごしました。日本人の一人とは、大家さんたちが通常住んでいるリグーリアの家に一緒に遊びに行きました。

一部屋借りるよりも、日本でいるワンルーム・マンション(イタリアでは、モノロカーレといいますが)のほうが、家賃は高くなりますが(700ユーロ、800ユーロくらいと光熱費など)、人を呼んだり泊まらせたりすることも自由にできます。これだけ払えば、田舎だとそれこそ4部屋くらいある大きな庭付き一戸建ての家を借りることができます。

家族で住む場合は、すこし郊外に大きな家を借りて、お父さんがミラノに車で1時間くらいかけて通勤するようになるでしょう。単身者は狭い一部屋でもミラノ市内に住むことを好みます。日本と同じですね。

ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック