原子力の安全神話が崩れた今、東電と政府は”原子力は低コストだ”と主張しているが、本当か?

東電は電気料金の値上げの許可を申請中らしい。わたしはすぐ、福島原発事故関連の賠償金を払うためだと思いました。が、その理由は原子力発電を補うために現在稼動中の火力発電は、コストが高いからだとのことです。本当なのでしょうか?面白い記事を読みました。この記事を書いたジャーナリストによると、そもそも東電は原発毎の発電コストを発表していないので、比較はできないし、実際は原発ほど、コストのかかる発電方法はないそうです。

画像



この記事を書いたのは、塩谷善雄という科学ジャーナリストという人で、東電や政府(とくに経済産業省)が一緒になって、安全神話が崩れたあとの原発推進のキーワードとして、低コストという嘘を利用しているカラクリを説明しています。
http://www.jiji.com/jc/v?p=foresight_7601

かなり長い記事なので、読むのは大変ですが、内容を簡略に説明すると、原発は火力、水力に比べてコストが半分程度とよく書かれているが、あれはすべての関連コストを入れていない全く信憑性の低い数字であるとのこと。核燃料サイクルのコストや、使用済燃料の関連コスト、また発電量はゼロで危険な状態にある高速増殖炉もんじゅの維持費用などは全く入っていないとのこと。

まして、今回の福島第一原発のように、一度問題を起こしてしまうと、何十年または何百年の長期に亘って、多くの人の生活や産業を破壊し、その損害の甚大さ、賠償額の巨額さは計り知れない規模だと思います。そういう危険をはらんだ原発を安全だと言い続けて、推進してきた政府にも大きな罪があります。

それに大きな広告のスポンサーである電気会社や政府に楯突くようなマスコミも日本にはないようなので、政府や東電の発表をそのまま鵜呑みにしたような報道をして、国民に間違った情報を与えているのです。今年の6月、エネルギー経済研究所が試算という形で、もしすべての原発を廃止して、火力発電でまかなった場合、2012年に一家庭あたりの電気料金は1049円増加すると発表しました。

ということは、原発を全廃しても、日本の電力需要を満たすだけの、火力発電所があるということが明らかです。現に、今日のニュースでも、福島原発事故の後、産業界、一般家庭に対して強く求めてきた15%の節電命令を、自主的に続ける場合は除き、廃止するとのことでした。

15%の節電をしないと、停電するかもしれないという恐怖感を国民に与え、原子力がないと国民の生活はこんなにも不便なものだということを、身をもって理解させたかったんだろうと思います。また原発を開始させるための布石でした。

わたしは個人的には、脱原発に賛成です。一度始めてしまったら最後、停められない、制御がこんなにも困難な原発は、怪物のようです。停止してもさらに冷やし続けないと、爆発する。使用済燃料も冷やし続けないと危険である、そんな恐ろしい原発は要りません。


そのためなら、電気料金が月に1049円くらい上がっても、わたしは満足です。みなさんは、どうですか?
是非コメントください。

ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2011年08月31日 12:00
本当に困りましたね生きていくこと自体がエネルギーを燃やしていく、人類が繁殖していく限りはいつかは地球が燃え尽きてしまいのでしょうね
2011年08月31日 17:30
ロトト57ジジさま、コメントありがとうございます。確かに人類がこの地球上に増えすぎたんでしょうね。でも、再生可能な自然エネルギーを利用すれば、地球に与えるダメージも大部減らせるのではと思います。またご意見を聞かせてくださいね。
まみ
2011年09月04日 10:58
私も全く同感です。本当はべらぼうにコストの高い原発を電力会社が進めたがるのは、電力法で儲かる仕組みになっているからだそうです。
マスコミもグルのような気がして怖いです。
2011年09月04日 11:07
まみさま、コメントありがとうございます。一部の人たちが儲けるために、多くの罪のない人たちが苦しむのは、間違っていますよね。マスコミもグルだから、一般の人たちは自分たちが騙されていることに気がつかないんですね。日本の状況は本当に困ったものです。
宮崎人
2011年11月15日 14:49
 賠償のためは明らかにウソですね。天下り団体がたくさんできていてその人たちを養うためです。国会議員はまず天下り団体を全部壊して潰して廃止して無くすことを徹底してやらないといけませんけれど、票取りに響くからやらないでしょうね。情けないです。
2011年11月15日 20:45
宮崎人さま、コメントありがとうございます。何と経済産業省から東電へ50人も天下りがいたそうです。天下りの慣行があるから、政府と大企業の癒着があるのです。ほんとうに廃止してほしいものです。

この記事へのトラックバック