セヴィリア短期留学のわたしの典型的1日は?自由時間はたっぷりだが、レッスンは厳しいです!

いつもイタリアばっかり行っていたわたしが、今回はミラノ経由でセヴィリアに来て、6週間滞在する予定です。目的は以前から日本でやっていたフラメンコの基礎をばっちり身につけたいということです。日本でやっていたと言っても、地元(埼玉)のスポーツクラブで無料で教えてくれるクラスなので、厳しくはなく、綺麗な衣装を着て、振り付けを習って楽しくやっているという感じでした。

画像



こっちでは、基礎/中級というレベルですが、かなり難しい内容もやっています。そもそも日本ではフラメンコ専用の靴も持っていなかったし、あんなに強く床に打ち付ける人なんて一人もいませんでした。体重をしっかり移動させ、その上呼吸までそれに合わせて迫力を出すように、指導されます。

本当にテクニカ(技術)のクラスでは、かなり長い時間基本的なステップの練習をします。ブラス(腕)の練習のときも、まったく休まず、かなり長時間やるので、腕がだるくなって、途中で止めてしまう人もいます。基本的なステップも普通の速さなら良いのですが、それが倍のスピード、さらにその倍になると、足が間に合いません。やはり、地道な日ごろの練習がないときちんとしたステップは打てないのです。

大体朝は8時に起床します。まだ薄暗いです。こっちでは夕方6時くらいまでは明るいですが、朝は9時くらいから明るくなります。午前中はまだちょっと寒いですが、午後になると、日向は汗ばむくらいです。皆太陽の光を浴びに、外に出てて来ます。私の住んでいるところも、家の中は寒いので、外に出て温まります。

画像



こちらは暖房がろくにない家が多いようで、わたしの部屋には小さな電気ストーブだけです。床は石のタイルのようなもので貼ってあるので、冷えます。本当にカーペットを置いて欲しいです。お風呂は湯船がありますが、お湯を節約しなくてはならないので、お湯には浸かれません。

大抵キッチンや浴室にタンクつきの湯沸かし器があって、それにお湯を沸かして貯めておくシステムになっています。その中のお湯がなくなると、お湯がなくなってしまいます。日本のように瞬間湯沸し器ではないので、寒い冬の夜、途中でお湯が出なくなると悲惨です。

誰かが先にシャワーを浴びたら、その後は少し間を置かないとシャワーは浴びられません。わたしは同じフロアーに浴室もキッチンもあるから良いのですが、上のフロアーはたった2部屋しかないため、浴室とキッチンがなく、わたしのフロアーのを共同で使っています。彼らは大変です。夜中トイレに行きたくなっても、鍵を持って下のフロアーに行かなくてはならないのですから。

画像



大体8時に起きて朝食を8時半からして、その後午前中はインターネットでメールや調べもの、ちょっとした仕事をやったりします。そしてお昼を早めに12時ごろに食べてから、わたしは散歩に行きます。午前中にカフェにコーヒーを飲みにバールに行って、新聞をちょっと読んでみたり、スーパーマーケットに行くこともあります。

散歩では3時間くらいあちこち歩きまわります。中央の歴史的地区のあたりや、川沿いの自然のあるところなど沢山歩きます。日光浴もできるし、人のいない公園の片隅でフラメンコの練習をやったりもします。4時から4時半の間に帰宅して、準備をして、フラメンコの学校に行きます。学校は徒歩で3分程度です。

5時から6時半までレッスンでその後直接帰宅することもあれば、クラスの日本人男性と一緒に練習室に行って、おさらいをしてもらうこともあります。帰宅して夕飯の支度、夕食。後はシャワーを浴びて寝ることもあれば、フラメンコショーを見に行くこともあります。

その場合は、夕食の代わりにタパスをつまんで、ちょっとリオハ(赤ワイン)を飲んだりして、10時ころからショーが始まります。最近はセヴィリアで活躍している日本人ダンサー,La Yunko(Junko)さんのショーを見ました。すごい迫力でした。

画像



洗濯は、洗濯機を自由に使えないので、手洗いをして屋上に干し、大きいもの(5キロまで)は3ユーロ払って、オーナーにお願いしています。食費も安く、スーパーで2袋分買い物をしても10ユーロくらいです。交通費もかからないし、東京に比べてお金のかからない生活です。


ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック