6ヶ月ぶりのイタリア、ミラノ!やっぱり私にとってミラノは美しい街です!

6ヶ月ぶりにミラノへ戻ってきました。今回はアエロフトートを使ったので、モスクワ経由で乗り換え時間も含め、15時間かかりました。ミラノの友人宅に着いたのは、日本の家を出てから、ほど1日後でした。モスクワまでは映画を見たり、隣の日本人大学生と話したりして、わりと早く感じられましたが、モスクワからミラノの3時間半が長く感じられました。

画像



モスクワまでの機内で2回食事が出され、その後の機内でも1回出て、家で食べた朝食、空港で食べた昼食を含めるとなんと5回も食事をしたことになります。もちろん機内では動かないし、お腹もすかないので、食べ過ぎないように注意していました。

ミラノのマルペンサ空港に到着したのが夜の9時半、それからプルマンでミラノ中央駅、そして地下鉄で最寄の駅まで、後は荷物を押しながら5分ほど歩くと友人宅です。翌日友人は仕事だし、もう11時半だったので、挨拶程度ですぐシャワーを浴び休みました。幸い夜中に2回目が覚めたものの、よく眠れて、目覚めは爽やかでした。

初日は、預けてあった3箱分の荷物と持ってきた荷物の整理です。それから新しいPCをネットに接続したり、イタリアの友人にメールを書いたり、電話もしたりしているうちに、お昼過ぎになりました。滞在期間は限られているのに、会う人は多いので、日程の調整が大変です。

画像



今日はもう退職していて平日でも時間のある友人とお茶を飲むことにしました。いつものようにドゥオモ前で待ち合わせ、それからカステッロ方向に歩きました。洒落たオープンカフェでテントの下のテーブルに席を取り、飲み物を注文しました。

私たちが注文したのは、カフェ・シャクワートという飲み物で、コーヒーに砕いた氷が入っています。イタリアには所謂アイスコーヒーがないので、これが一番日本のアイスコーヒーに近いと思います。以前冷たいコーヒーと言って注文したら、なまぬゆいのが出てきたので、最初から氷が入っているこれのほうが確実です。



クリックして応援してください。やる気が出ます!
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック