サンジャミニャーノから足を伸ばしてシエナまで行っちゃいました。美しい中世の面影の残る大学都市です!

最初の予定では、サンジミニャーノからフィレンツエへバスでまた帰るつもりでした。でも、予想外に到着日に沢山見学できたので、いっそのことシエナにも行こうと思いつきました。シエナはサンジミニャーノよりも有名で、トスカーナの代表的な大きな街で、イタリア人もきれいだと行っていました。

画像



バスでシエナに近づいたころ、わたしがバスの運転手に国鉄の駅の近くで降りたいと言うと、じゃ次の停車駅で降りると良いといわれました。そこからエスカレーターを何回も乗り継ぎ、10分くらい降りていくと、国鉄の駅がありました。駅で帰りのフィレンツエまでの切符を買いました。バスで帰ると、景色はよいものの、カーブが続く道を2時間近くも行くことになります。電車のほうが料金も安いし、時間も1時間半と短いので、帰りには効率的です。

駅にあった観光案内で地図をもらい、街の歴史的地区に行くにはどうしたらよいかを聞きました。バスもありますが、さっき降りてきたエスカレーターを上っていって、それから徒歩でいっても20分だとのことでした。駅にはロッカーや荷物預かり所がなく、途中で友達が荷物預かり所に寄って、大きなリュックを預けました。1日で5.5ユーロ高かったです。

画像



道は簡単でほぼまっすぐでした。自然にカンポ広場に出てきました。この広場は世界でも最も美しい広場の一つと言われています。ここで7月と8月に裸馬競技のパレオを開催するそうです。広場は美しいパラッツオで囲まれていますが、傾斜があって、ブッブリコ宮殿に向かって緩やかに下がっています。多くの人が腰を下ろして周りを眺めています。わたしも休憩しました。

画像



それからドゥォモ広場へ。美しいドゥォモの姿に感動しました。ここは、見るものが沢山ありますが、大聖堂に入るにも入場券を買わないといけないのです。全部見られるチケットが12ユーロ。全部とは、ドゥォモ、美術館、洗礼堂、クリプタ(お墓)と、美術館の最後にシエナの街を見下ろせる素晴らしいパノラマを見られるポイントに行くツアーがあります。人数が限られているので、多少は待ちますが、待つ甲斐はあります。

画像



ドゥォモはゴシック建築で外側も本当に美しいのですが、もっと素晴らしいのは内部です。まず大理石の床が素晴らしいです。教会の床は色々な色の大理石で普通は幾何学模様を描いていますが、ここのは人物や話のシーンを描いているのです。それぞれ、踏みつけることがないようにロープを張って、外から眺めるようになっています。面白いデザインのものが色々ありました。

画像



洗礼堂はフィレンツエのように別の建物ではなく、ドゥォモの正面の反対側が洗礼堂になっていました。小さいですが、内部の装飾はかなりのものです。シエナでは5時間弱しかなく、かなり大急ぎで観光をしました。サンジミニャーノのように高い塔が沢山あるのかと思っていましたが、塔の数は普通程度でした。

画像



帰りはフィレンツエまで鈍行で1時間半、そしてフィレンツエからは何と新幹線のイタリア版フレッチャ・ロッサ(赤い矢)に乗って、1時間40分でミラノへ帰ってきました。行きは鈍行で4時間もかかったのに、時速300キロで途中の停車駅はボローニャだけでした。ボローニャまでは、トンネルばっかり。時速300キロのために作ったんですね。50ユーロだした意味は大有りでした。


クリックで応援をお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

tamtam
2014年09月11日 23:40
こんにちは。
イタリア旅行を、来年、予定していて、どこを周ろうかとネットで色々調べていると、ここにたどり着きました。多くの町の情報が盛りだくさんで、とっても楽しいブログですね。
予定では、ヴェローナに2泊、ベネチアに2泊、最後にフィレンツェに3泊です。
フィレンツェには、以前行ったことがあるので、ここの滞在中に、シエナとサンジャミアーノ、ピサを訪問したいなと考えています。
で、サンジャミアーノからシエナまで行かれてるようですが、バスは、どうやって調べたのですか? 直通のバスが出ているのでしょうか?
同じ日に、訪問できればいいなぁと思っているので、ぜひ教えてください。
2014年09月12日 21:00
tamtamさま、コメントありがとうございます。サンジャミアーノからシエナまでは、バスですが、観光案内所で教えてもらいました。直通はなく、Poggi Bonsiという駅で乗り換えが必要です。バスの時刻表もサンジャミアーノの観光案内にありました。ネットで調べようとしたのですが、イタリア語のサイトならありました。http://www.tiemmespa.it/index.php 試しにやってみたところ、結構本数は多いようです。観光案内なら英語も通じますよ。それでは、Buon Viaggio!

この記事へのトラックバック