マジョルカのソイエールへは行きはバス、帰りは可愛いトロッコ電車のようなトラムと観光電車で!

マジョルカの情報を調べたときに、ソイエールへは電車で行かれると書いてありました。パルマのスペイン広場の駅にあるインフォメーションで行きかたを訊くと、電車だと駅がここではないと言われました。バスだとすぐ階段を下りたところに乗り場があります。それで、バスで行くことにしました。1時間ほどで、ソイエールの港へ着きました。ヨットハーバーもある港です。海のリゾートらしく海岸沿いに洒落たレストランが並んでいました。

画像



わたしは海から少し引っ込んだところにあったバールで簡単なランチを取りました。ハモンセラーノ(スペインのハム)のバゲッテ(フランスパンのサンド)とカフェコンレチェです。それで、5.2ユーロでしたから、やはり観光地価格という感じです。ちょっと街を歩くと、高台に展望台がありました。そこでは、デンマークから来ていた年配の夫婦と話しをしました。マジョルカに2週間の旅に来ていたが、その日が最終日だということでした。2週間とはのんびりでいいですね。

画像



それから、トラムに乗りました。このトラムが木製でとても可愛いのです。ソイエールの港からソイエールの街まで15分ほど乗ります。料金は1ユーロ。一族37人でマドリッドから来ていたグループと知り合い、一緒に写真を撮ったりしました。ソイエールの街は真ん中に広場と美しい教会があります。教会はちょうど閉めるところでしたが、ぎりぎりセーフで中を見学できました。ステンドグラスが綺麗でした。ソイエールの街の周りは山岳地帯で、トレッキングができる山道が沢山あるようでした。時間があったら、是非歩いてみたいですね。

画像



ソイエールからパルマまで電車がありますが、何と料金が12.5ユーロもしました。行きのバスがたった3ユーロほどだったのに、どうしてかと思いきや、嵐山のトロッコ電車のような可愛い観光電車でした。オリーブやオレンジの畑の間を突っ切り、トンネルも沢山通過し、最後は路面電車のようにパルマの街中をしばらく走っていました。この電車は2時間おきくらいしかないので、時刻表は事前に要チェックです。わたちは2時のに乗りました。

画像



今回は2日目の夕方激しい雨に2時間ほど降られましたが、それ以外はまあまあの天気でラッキーでした。トラムで知り合ったマドリッドの人たちは、わたしと同じ金曜にマジョルカに来ましたが、3時ころまで土砂降りだったそうです。やっと翌日ソイエール観光ができたのだそうです。降るときは激しい降り方をするので、雨宿りをするしかありません。(次回は山間の美しい街バッルデモッサです。)

下のロゴをクリックして応援をお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みー
2012年10月18日 20:33
セビリアからこんなにたくさんの
カワイイ街に行けるのですね。
2012年10月19日 18:37
みーさま、セヴィリアから飛行機で色んなところへ行かれますよ。バスや電車で行かれるとことも沢山あります。マジョルカ島は楽しいですよ。いつか是非行って下さいね。

この記事へのトラックバック