9年前初めてイタリアに行って感じたこと!イタリアとスペインの違い!言葉の違い!

9年前初めてイタリアに行ったのが、ほんの”ついて”だったことを書きました。ついでとは言うものの、初めて見たローマとベネチアの街の美しさには本当に圧倒されました。ローマは見るものが多すぎて、困りました。あまりに素晴らしいものがありすぎて、だんだん感動もしなくなってしまいそうでした。ベネチアは、物価の高さには驚きましたが、独特の、いや唯一の美しさを持つ街だと思いました。

Roma



スペインに比べて、雰囲気が洗練されていて、明るいと思いました。

もっともスペインに行ったのも、うん十年も前なので、スペインもその頃よりは垢抜けたはずですが。

確かに、今年マドリッドに行ったら、以前よりも美しくなっていました。



初めてイタリアに行く前、スペイン語とイタリア語は似ているから、大丈夫と言われ、イタリア語はほとんど何も知らずに行きました。

たしかに、切符を買ったり、バスの乗り場を聞いたりなど、旅行に必要なことはスペイン語で通じました。

でも、微妙に違う、やっぱり全然違う言葉なんだなあと最後には思いました。



似ている言葉と言えば、水を現す単語は、イタリア語では、アクアといい、スペイン語ではアグアと言う。

でも、全く違うことばも結構ありました。

例えば、オレンジを現す単語は、イタリア語では、アランチェ、スペイン語では、ナランハ。

全く違います。


Vatticano



でも、イタリア人の中にスペイン語ができる人が結構いて、助かることもありました。

日本からローマまでの行きの飛行機で隣に座ったイタリア人女性と友達になりました。

彼女はスペイン語が好きで、彼女からローマについて、色々とアドバイスを受けました。



その後、彼女が住むシチリア島に尋ねに行きました。

彼女は今頃どうしているのでしょうか?

彼女もこの9年間で知り合った数多くのイタリア人の一人です。

ミラノに住んでいる人以外とは、なかなか交流を続けるのは難しかったので、もう彼女とは音信不通になっていまいました。

残念です。

Collosseo


ランキングに参加しています。みなさまからの応援が励みになります。是非クリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まみ
2013年09月04日 09:44
ローマ・・・いつか行ってみたいです。あんまり歳をとらないうちに。
2013年09月04日 21:09
まみさま、コメントありがとうございます。わたしも今となっては、イタリアは遠く感じます。お互い、いつか夢がかなうことを信じて頑張りましょうね。

この記事へのトラックバック