ヴィラッジョでの1週間の最後のショーでは、アニマトーレ達がすばらしいダンスを披露!No.13

カポベルデにあるイタリア人のヴィラッジョの生活をご紹介しています。火曜日の豪華な晩餐会の後、いつものようにピアノバールに行くと、人が沢山いました。宝くじを1つ13ユーロで売っていました。どんな商品なのか、興味がありましたが、お金を持って行っていなかったので、買いませんでした。結構100人くらいの人が勝ったみたいで、すぐ当選者の発表をしました。

画像



商品は、カポベルデの工芸品ばかりで、要するに土産物店で売っているようなものばかりでした。牛の角で作った置物や、木彫りなどで、わたしは買わなくてよかったと思いました。いつものように、今日のゲームでの勝者の発表をしました。わたしは、今日のお昼に行われたゲームで勝利したチームに属していたので、名前を読み上げられました。初めて、前にいって、表彰状をもらいました。やっともらえたので、嬉しかったです。

その後、ジョバノッティ・ナイトに行きました。もちろん、本人が来ていたわけではありませんが、ジョバノッティのビデオや歌に合わせて、アニマトーレ達が次々に色んなダンスを見せてくれました。アニマトーレは、色んなアクティビティやゲームを企画、運営して、場を盛り上げるのが本来の仕事ですが、どうしてこのヴィラッジョのアニマトーレ達はこんなにダンスが上手なのでしょうか?本当にびっくりしました。一番ダンスの上手な20歳の綺麗な女子大生がいるのですが、彼女はでずっぱりでした。

画像



アニマトーレ達は、昨日は夜中の2時半までビーチ・パーティーで踊っていました。彼らの勤務時間は、軽く12時間を超えると思います。いつも10時にプールサイドで、ヴィラッジョのテーマソング、シグラを流して、踊ってから、夜はテアトロが11時まで、その後も12時まではピアノバールが空いているので、全員はいないまでも、必ず数人はいます。彼らは常にお客さん達に話しかけています。わたしもアニマトーレ達、ほぼ全員の名前を覚えました。彼らは、それほどお客さん達といつも一緒にいます。それほど忙しい彼らは、一体いつテアトロでやるコメディやダンスの練習をしているのでしょうか?本当に不思議です。

今日のダンスは、本当に全部で10曲くらいありはましたが、ほとんどのスタッフが出演していて、みんな上手に踊っていたので、本当に感心しました。わたしも、色んなダンスを日本のスポーツクラブでやっているので、踊りをきちんと踊る難しさや、振付を覚える難しさをよく知っています。だから、余計感心するのです。

そして今日水曜は、出発と到着の日です。朝から出発の人たちのスーツケースがロビーに並んでいました。11半出発組と1時半出発組といました。この1週間で色んな人たちと仲良くなったので、わたしも色んな人たちと挨拶して別れを惜しんだり、今までは顔をしっているだけだったような人とも、簡単に挨拶しました。

画像


ランキングに参加しています。下のロゴをクリックして是非応援をお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック