マッジョーレ湖近くの貴族のお屋敷、デッラ・ポルタ・ボッツオラ邸!勾配のある素敵なお庭も!No.5

友人は、マッジョーレ湖近くのチッティーリオという小さな町に別荘を持っています。誰も住んでいないので、週末は時間のある限り、そこへ行って、風を入れたり、庭や菜園に実っている木の実を収穫してきます。わたしもほぼ毎年イタリアへ来るたびに連れて行ってもらいます。

画像



大きなお屋敷で鍵を開けて、全部の窓を開けるだけでも大仕事です。窓はガラスやサッシではなく、木の扉になっています。その日は快晴だったので、風を入れて、町に一つしかないホテル兼レストランでランチを食べました。プリーモには、ラザーニャ、セコンドは、マグロのプロシュット(ハム)と野菜を食べました。

画像



それから、庭のレモンの木からレモンを10個ほど取って、庭にあるほかの木も点検して回りました。通常その土地を管理して、酪農をやっている農夫の人が植物や動物の状態を説明してくれました。友人は土地を彼に貸して、毎月そこから経費を差し引いたものを清算します。友人が計算に行っている間、わたしは仮眠をとりました。明るい陽射しと緑の多いその家では、とてもリラックスできます。

画像



湖に行こうかと思っていたのですが、時間がなくなったので、代わりに貴族の邸宅を見学に行きました。近くにこんなに素敵なビッラがあるとは知りませんでした。15世紀の後半に建てられた建物で、何度が所有者が変更になった後、デッラ・ポルタ・ボッツォラ氏がこの邸宅と庭をFAI(イタリア環境基金)に寄贈したのです。

画像



いくつもの趣向の異なるベッドルームのほかに、書斎や謁見室、大きな台所、ワインセラーなどガイドの案内付で見学できます。ワインを作るための、非常に大きなブドウ掘削機や保管するための樽、保管室などもありました。お部屋は、壁、天井全部がフレスコ画で美しく飾られていました。

画像


素敵なのは、勾配のあるお庭で、劇場と呼ぶエリアもあるので、演劇が催されたのでしょう。階段を上っていくと、一番高いところにある、見晴台に至ります。庭の一部には秘密のお庭と呼ばれるエリアもあり、その奥は休憩所のような建物があります。

画像


画像



ランキングに参加しています。下のロゴをクリックして是非応援をお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック