巨人の両手に支えられたゴールデンブリッジはダナン観光の目玉!No.7

ダナンから車で1時間ほどの距離に一大遊園地があります。バナヒルズと言って、世界最長15キロのロープウェイによってアクセスする山の中腹にある遊園地です。ロープウェイを数回乗りついで、ゴールデンブリッジやフランス風の街並みのある地域、LOVEをテーマとした公園、遊園地の乗り物のエリア、ベトナム寺院のエリアなどを訪ねていきます。

画像



ロープウェイからの眺めが最高です。一気にかなりの標高を登るので、気温がかなり下がります。私たちが行ったときは、あいにくの悪天候で、雨が降ったり、深い霧に覆われたりで、せっかくの壮大な景色も限定的にしか楽しめませんでした。それでも大勢の観光客が次々に訪れて、巨人の手の前で、同じようなポーズを取って写真を撮っていました。

画像



2,3時間で観光を終えると、今度はマーブルマウンテンという、大理石採掘場の跡地にある観光地に向かいました。ベトナム人が信じている宇宙の5つの構成要素、火、水、木、金、土を表す5つの山からなっています。メインのトゥイソンにはいくつもある洞窟の中に仏像があったり、お寺が作ってあります。ベトナム戦争中はベトコンの隠れ家にもなっていたそうです。狭い穴の中を登っていくと、ダナンの市街が一望の下に見渡せる展望ポイントにも出ます。

画像



その晩は、ホイアンに泊まり、色とりどりのランタンに彩られた美しい街の夜景を楽しみました。昼間でも綺麗な街ですが、ランタンに照らし出される夜はより一層綺麗です。川の上には、ランタンを軒下に吊るした船が沢山出ていて、観光客を乗せて、辺りを15分ほどで一周します。料金は交渉で決まります。

画像



翌朝は、チャンパ王朝の古都ミソン遺跡観光でした。かなりの部分がベトナム戦争時代アメリカ軍の爆撃で破壊され、一部は修復されていますが、瓦礫の山となっているところもありました。熱帯ジャングルの中にあり、自然のとても美しいところです。ヒンズー教の宗教建築としても大事なもので、仏像の一部は、ダナンにあるチャンパ博物館にも収蔵されています。

画像



古都ホイアンも、ミソンもベトナムに8つあるユネスコ世界遺産のうちの二つです。ホイアンには、日本軍が建築した日本橋やベトナムのお寺や古民家、集会所など、観光できる場所が沢山あります。

画像



翌日はホイアンからダナンへ行き、ダナン空港からホーチミンへ戻り、翌日日本へ帰国しました。ホーチミンでは、ベトナム戦争の有様を写真や展示物によってあらゆる角度から展示した戦争証跡博物館が特に興味深かったです。ベトナムが歩んできた苦難な道のりを理解できました。

画像



ランキングに参加しています。下のロゴをクリックして是非応援をお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック