3回目、4回目はシチリア旅行

3回目のイタリアからは一人旅をするようになりました。1回目の旅行の後で、NHKラジオのイタリア語を聞くようになり、簡単なフレーズや数の数え方くらいは覚えていきました。
パレルモで知り合ったイタリア人男性がパレルモ周辺の街へ連れて行ってくれました。パレルモ周辺の見所と言うと、Monrealeくらいしか、わたしの持ってるガイドブック(地球の歩き方イタリア)では紹介されていませんが、色々素敵な場所がありました。

海沿いのCefalu(チェファル)にはイタリア人が夏のバカンスに週単位で借りる別荘が沢山ありました。
画像


Mondello(モンデッロ)を上から見たらこんな具合でした。海が信じられないくらいきれです!
画像

海沿いに素敵なカフェが沢山あり、イタリア人が沢山散歩していました。

Bagheria(ベゲリア)はパレルモの近くの富裕層が住む街だそうで、有名なヴィッラ(お屋敷)がいくつかあります。わたしは、奇妙な想像上のキャラクターで飾られた門で有名なヴィッラに行ってきました。イタリア映画の撮影にも使われていたような気がします。
画像


ギリシア風の神殿の遺跡がほぼ完璧に近いかたちで残っていることで有名なSegesta(セジェスタ)の近くには、地元の人しかしらない天然の温泉がありました。もちろん水着を着て入ります。入浴料などは不要です。だれも管理していない天然の温泉のようなので。
画像


次のページでその他の素敵なシチリアの街を紹介いたします。

"3回目、4回目はシチリア旅行" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント