中国4000年の歴史なんて目じゃない!!紀元前5000年の歴史のリパリ!!(エオリエ写真集No.4)

2006年10月のある日リパリの散策をしました。街の中を歩いていると、自然に丘のほうへ道が続いていました。見ると、なにやら遺跡らしいものが!

画像


エオリエ諸島は、紀元前5000年くらいから人間が住み着いたところで、いろいろな時期の出土品が出るそうです。これも、何千年か前の住居の跡でした。

画像


こんな何千年前の住居跡の隣に、とてもモダンなデザインのアパートが建っていて、コントラストが面白かったです。これがイタリアの魅力のひとつでもありますね。何1000年前の歴史と現在が隣り合わせという点です。

画像


さらに丘を登っていくと、またも城砦のようなものがありました。なにやら、不思議な像です。

画像


壁にこんな記念碑のようなものがあったので、何だか分からず写真をとりあえず撮っておきました。今読もうとしたら、Libertà(自由), Dittatura Fascista(ファシストの独裁) などの単語が解読できました。どうやら、ファシストの独裁から自由を勝ち取った記念碑のようです。

画像


この砦から綺麗な海が見えました。地元の人と話をしたら、以前はこの海でもマグロがたくさん捕れたとか、、でも今は漁業はパッとしないみたいです。

画像


産業があまりないから、若い人が出て行くとも言っていました。いずこも過疎の問題は同じですね。

画像


こんなところに猫ちゃんがいました。猫はなぜか堂々としていますね。

画像


ランキングに参加しています。もし記事を楽しんでいただけたら、ポチっと一押しお願いします。Grazie mille!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村







"中国4000年の歴史なんて目じゃない!!紀元前5000年の歴史のリパリ!!(エオリエ写真集No.4)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント