スペインが誇る世界遺産のアルハンブラ宮殿は永遠の美しさ!!(アルハンブラ写真集No.1)

突然ですが、スペインのアルハンブラの旅行記を書きます。みなさんも、イタリアの写真ばかりだと、飽きるのではないでしょうか。実は2004年9月の旅行では、昨日書いたアッシジの後、バルセローナ、グラナダとスペインを旅行し、その後ベネチアへ行ったのでした。

画像



わたしが初めてアルハンブラ宮殿に行ったのは、なんとまだ学生のときで、もう?十年も昔です。久しぶりにアルハンブラに行きたくなって、この旅行を企画しました。いわば、スペインが目的で、イタリアはオマケだったのです。たまたま飛行機がローマ往復だったからという単純な理由でした。それが、図らずもイタリアに夢中になってしまったわけですが。

画像



最初に行ったときは、予約もしないで行ったのですが、今は予約が必要だとガイドブックに書いてありました。予約券を手に入れるために、街から市バスに乗って宮殿へ行くと、今なら入れると言われました。それならと、待たずにそのまま入場しました。

画像



アルハンブラとはアラビヤ語で赤い城を意味するそうです。城壁に使ってある石が、赤い鉄を含んでいることから、その名がついたそうです。

画像



アルハンブラの敷地は、大雑把に、要塞部分のアルカサバ、王宮、そして美しいヘネラリッフェ離宮の3つに分かれます。アルカサバは砦なので、美しいわけではありませんが、王宮と離宮はイスラム建築の優美さを遺憾なく表現しています。

画像



城砦の上で撮った写真ですが、バックに美しいアルバイシンの町並みが見えます。

画像



王宮には色々な部屋(間)があって、有名なのは、コマレスの間とかアラヤネスの間とかです。写真がどの部屋だかは、申し訳ありませんが、今となっては分かりません。

これは、ナスル朝宮殿の一部だと思います。

画像


これはメスアール宮の祈祷室です。柱の向こうに見えるのは、アルバイシン地区です。

画像



ランキングに参加しています。皆様からのご支援が大きな励みです。下のロゴをクリックしてください。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

アルハンブラ宮殿の思い出?スペイン・ギター名曲集
ソニーレコード
ウィリアムス(ジョン)

ユーザレビュー:
アルハンブラ宮殿の思 ...
20代のエネルギーが ...
癒される癒されます。 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

"スペインが誇る世界遺産のアルハンブラ宮殿は永遠の美しさ!!(アルハンブラ写真集No.1)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント