ベルガモ・アルタのまだクリスマスムードの残る街並み!ドゥオモの素晴らしいプレゼビオ!!No.2

ベルガモアルタに行った日は、快晴でしたが、日が早々と5時前に落ちてからは半端ない寒さでした。わたしは、短いジャケットで行ったことを後悔しました。

画像



雲が多かったのに、突然地平線の辺りだけ雲が開けて、真っ赤な夕日が見えました。

画像



日が暮れると街のイルミネーションがひときわ冴えます。

画像



画像




素敵なショーウィンドーがありました。骨董品が並んでいます。

画像



まだ5時過ぎで夕食を食べるには早すぎたので、寒さを避けるために、ドゥオモに入りました。ちょうど夕方のミサの最中でした。わたしはカトリック教徒ではないのですが、イタリア人の友人たちの隣に座って、神父さんの話を聞き、指示通り、立ったり座ったりしていました。

画像



ドゥオモの入り口付近に素晴らしいプレゼビオがありました。かなり大仕掛けで、登場人物の数も多く、奥行きがあり、ライトと音で1日の時間の流れを表現していました。つまり、明るくなり、鶏の鳴き声が聞こえてくるといった具合です。それに、バックには雪が降っているように見えるように、水を使った仕掛けがしてありました。

画像



夕食は、和食レストランへ行きました。昨日のランチはお寿司で、今日の夕飯はかき揚どんぶりでした。ベルガモにも和食レストランが何軒かあるのですが、どれも中国人が経営しています。でも、とても感じがよく、味も結構美味しかったです。名前は、”一番”です。イタリア人の友人たちによると、できたのが一番遅かったとのことですが。

画像


ランキングに参加しています。皆様からのご声援が大きな励みです。
下のロゴをクリックしてください。Grazie! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

"ベルガモ・アルタのまだクリスマスムードの残る街並み!ドゥオモの素晴らしいプレゼビオ!!No.2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント