イタリア人は栗が大好き!山は栗拾いの人たちでいっぱい!栗祭り、焼き栗の美味しい臭い!

あいにく今週末は悪天候で、山に行くことができません。でも、先週末はその分2日連続で、山へ行って来ました。土曜は、マッジョーレ湖の近く、日曜はコモ湖の近くの山です。土曜は、庫裏拾いよりも山の上にある町の小さなレストランで山の美味しい料理を食べ、日曜は山で栗祭りをやっていました。

画像



マッジョーレ湖は北イタリア湖水地方の湖の中で2番目に大きい湖です。以前この湖にある”美しい島”という名前の島と”漁師達の島”という名前の本当に美しい島にわたしは上陸しました。

車とロープウェイでも山に上がれますが、私たちは1時間弱歩いて、Monteviascoという山にある小さな町まできました。そこで、トラッテリアに入って、山の料理、ポレンタを食べました。

画像



アンティパストは、生ハムや野菜の盛り合わせ、ポレンタにかけるソースは、ポルチーニ、イノシシ肉、チーズから選びます。全種類が入っているソースもあります。そしてもちろん、ワインも食後にはすっごく強い食後酒も味見しました。

日曜は、Canzoという町から登山道を登って、角が見える山まで行きました。山のでっぱりが角と呼ばれていますが、わたしにまこぶのように見えました。山道沿いに栗の木が沢山あって、みんな大きな袋を持っていました。一人で10キロ分くらい抱えている人もいました。

山のホテルやレストランがある場所では、ロンバルディア州の森林農業支援団体が栗祭りをやっていました。焼き栗1キロくらいが、たったの2ユーロ!大きな鉄の網のかごのようなものに入れて、火の上でぐるぐる回転させながら焼きます。焼きたては本当に美味しかったです。(一番上の写真を参照。ただし、焼き終わって栗を取り出すところです。)

それに、この時期山にはきのこが沢山生えていて、毒キノコを食べて亡くなったり、入院する人が絶えないので、きのこについての講義がありました。毒キノコも美味しいきのこも見た目は大して差がないので、素人判断はしないほうが良いというのが、結論だったと思います。

画像


わたしも3キロ分くらいは収穫しました。小さな栗ですが、美味しい栗です。お鍋で茹でて、毎日おやつ代わりに食べています。

ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

"イタリア人は栗が大好き!山は栗拾いの人たちでいっぱい!栗祭り、焼き栗の美味しい臭い!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント