トロッコ電車と保津川下りで嵐山と嵯峨野の桜を満喫!京都の自然を楽しむ小旅行!お花見No.2

京都のお花見ツアーでは必見なのが、嵐山と嵯峨野の桜です。嵯峨嵐山駅から亀山まで30分ほど、トロッコ電車に乗ってのんびりと保津川沿いの山道と川の両側に広がる美しい景色を楽しみました。桜の見所では電車はスピードを落としてお客さんがよく見えるようにしてくれます。渓谷の反対側を走るトロッコ電車や川を下る舟も見えました。

画像



画像



最初はまたトロッコ電車に乗って嵯峨野まで帰るつもりでしたが、保津川下りの予約が亀山駅で簡単にできたので、保津川下りをすることにしました。バスに乗って15分ほどで、保津川下りの船着場に着きました。舟は次々と出発するので、待ち時間はほとんどありませんでした。天気もよくぽかぽか陽気でした。

画像



舟には3人の船頭さんがいて、途中で2回持ち場を交代します。持ち場によって、漕ぎ方が違うので疲れ方が違うからだと思いました。前後に来る船頭さんたちは色々と説明をしてくれます。川には、水鳥が水浴びをしていたり、亀が甲羅干しをしていたり、ウグイスやホトトギスのさえずりが聞こえてきました。

画像



途中何箇所か、流れの速いところや、一気に1メーター、2メーターくらい下っていくところがありましたが、ほとんどはなだらかな下りで、船頭さんが棹で川床を押すようにして、進んでいきました。2時間たっぷりと楽しめる川下りは、ちょっと高いですが(3900円)、お勧めです。

画像


ランチの後は、銀閣寺近くの”哲学の道”へ行きました。小さな川(琵琶湖疎水)沿いに続く桜並木が本当に見事です。沢山の観光客が来ていました。まさに満開で、はらはらと桜が舞っていました。

画像


画像



ランキングに参加しています。皆様のご声援を是非お願いします。皆様のワンクリックが次の記事への意欲に繋がります。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

"トロッコ電車と保津川下りで嵐山と嵯峨野の桜を満喫!京都の自然を楽しむ小旅行!お花見No.2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント