テーマ:イタリア事情

イタリアで和食を作る!イタリア人友人宅で、素麺と天ぷらを料理して、ジャパニーズランチ!!No.2

4日目は、ほぼ毎回訪ねている日本好きイタリア人家庭を訪問しました。そもそもの始まりは、7年前のスカイプでした。日本女性と友達になりたいと自己紹介が書いてあったイタリア人がスカイプで話しかけてきました。そして初めてマルペンサの近くにあるカルナゴという小さな町にある彼らのご家庭を訪ねてから、もう5,6回目だと思います。当時まだ少年だった子供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア人スイス出稼ぎ労働者の実態!イタリアの2,3倍稼げて彼らは満足!No.10

スイス3日目の午前中にラッキーにもマッターホルンを初めとする4000m級の山々を鑑賞できて満足し、3時ころミラノに向け、帰路に就きました。まず、ヴィスプ、ブリック、そしてミラノです。ブリックについて、切符を買おうとすると、行きはIC(インターシティ)で38ユーロだったのに対して、ICはなかったようで、ドモドッソラ乗り換えの普通電車でたっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラノ北方、コモ湖近郊のパランツオーネという山でトレッキング!No.6

日曜は、友人たちの一人が企画してくれたトレッキングに行きました。ミラノから車で1時間半くらいのコモ湖のコモとレッコのちょうど中間くらいの場所にある、1200メートルほどの山パランツオーネです。今日は山が苦手な人でも参加できるような簡単なコースでした。 先日のピザの夕食会に来られなかった友人たちも今日は参加していました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアでは何でも簡単に諦めてはダメ!!空中の不思議な綿毛とは!?再開発地区の散歩 No.4

ミラノ5日目は、銀行のカード更新の必要があって、5年前に住んでいたロモロ駅近くの銀行(IntesaSanpaolo)の支店へ行きました。2,3日前にドゥオモ近くの銀行支店で聞くと、受付の女性がわたしにまず身分証明書を見せるように言ったのでパスポートを見せると、パソコンで検索して、以前口座を持っていたのは確認できたが、カード更新の書類がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア人のイチゴの食べ方?日本人と違う味付けの仕方とは?

夕食後にイチゴを食べました。わたしは、砂糖と牛乳をかけて、潰して食べるのが好きです。そのまま食べる人も多いでしょうが、わたしのような食べ方はわりと日本では一般的です。が、イタリア人はそんな食べ方をしません。彼らはどんな食べ方をするのでしょうか? イチゴを洗い、へたを取り、一口サイズに切って、レモンの絞り汁と砂糖をかけて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イタリアのマフィアの恐ろしい勢力争い!あまりにも冷酷無残な復讐劇にイタリア中が驚いた!

最近イタリア政府はマフィア撲滅に相当な力を入れているようです。どんどん、マフィアが逮捕されていきます。それでも、イタリア社会や経済からマフィアを完全に排除するには、まだまだ相当な年月がかかるでしょう。それにしても、ナポリのヌドランゲタの勢力争いの結果、こんなことが起きていたんですね。 冷血非道、残虐極まりないことにかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの有名なイタリア映画”甘い生活”の舞台となったカフェも、カラブリアのマフィアの持ち物だった!

イタリアのマフィアはイタリアの政治、経済、社会で絶対に無視することができない大きな存在です。マフィアが従事して大きな利益を上げているのは、もちろん麻薬取引ですが、そのほかにもファッション、飲食業、産業廃棄物処理など、さまざまな分野です。なんと、有名なイタリア映画”甘い生活”の舞台となったカフェもマフィアの所有物でした。 【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

19年逃亡の伊マフィア首領、英国で逮捕 旅行会社経営の「最高の隣人」

イタリアでは毎日のようにマフィアがらみのニュースがありますし、マフィア関連の映画もよく作られます。ゴモッラというナポリのマフィアに潜入して命がけで書いた小説が何年か前にイタリアで出版され、その作者サビアーノは暗殺を恐れ身を隠していました。また、最近見たイタリア映画”静かな生活”という映画は、元マフィアの幹部が素性を隠してドイツで静かな生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有名な観光地ナポリは実はマフィア関連の殺人事件が多発している街!!

イタリア周遊旅行で必ず訪れる街ナポリは、ナポリを見ずして死ぬなかれと言われるくらい、イタリアらしい美しさと魅力にあふれた街です。が、観光客が訪れる街の中心を外れて、裏町に行くとマフィアが闊歩し、マフィアがらみの犯罪が日常的に起きています。かなり危険な街なのです。なんと、こんな記事を見つけました。 「マフィア殺人事件観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健在するイタリアのマフィアの近況!カラブリアのヌドランゲタの知られざる勢力拡大!

イタリアに住むと毎日のようにマフィア関連のニュースがテレビに流れます。マフィア関連の殺人や、マフィアの逃亡中のボスが逮捕されたニュースなど、色々です。以前はイタリア・マフィアと言うとシチリアが本場のように見えましたが、今はナポリの南カラブリア州のマフィア、ヌドランゲタが勢力を伸ばしているそうです。以下は、ニュースの引用です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアにも起きた独立運動!ベネチアがイタリアからの独立を目指す!

クリミアが住民投票を行って、ロシアからの独立を宣言したニュースは、国際社会からの反対を無視して、ロシアがクリミアへ出兵したりと、国際的な問題になってきました。なんと、その影でイタリアでも同じような事態が起こっていました。中世に比類なき繁栄と栄華を誇った、ベネチアが住民投票の結果、独立賛成が89%を占めたそうです。以下は引用ですが、イタリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難民の悲しい現実を描く映画”13歳の夏に僕は生まれた!”を見て

なんとまた、イタリアの海で難民を乗せた船が沈没して、多くの犠牲者が出ました。本当に悲しい現実ですね。たまたま、昨日イタリア映画”13歳の夏に僕は生まれた”を見ました。裕福な家庭に生まれた主人公が、自家用ヨットで航海中に海に転落し、難民船に救助され、難民たちと知り合ったことから、色々と辛い経験もするというお話です。まずは、ニュースの記事を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

300人以上の犠牲者を出した難民船転覆事故!!アフリカから流入する難民の問題は深刻!

1週間前に、イタリアへ向かうアフリカ難民を乗船させた船が沈没したニュースをお伝えしました。その後の救出作業や、それを契機として始まった難民問題についての記事です。今回の転覆事故で、300人も犠牲になったんですね。政情不安のアフリカは、多くの人々が毎日安心できる生活や生活の豊かさを求めて、ヨーロッパへ向かいます。それには、マフィアも暗躍し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車が大好きなのに、掃除もしないし、保険も掛けないイタリア人!でも、駐車のテクニックはぴか一!

イタリア人は本当に車が好きです。どこに行くにも、すぐ車に乗ります。でも、日本人のように、車の掃除をしません。古い車や汚い車がたくさん道を走っています。それにしても、保険がない車は怖いですね。絶対に事故に合わない保証はないのに、こんなにたくさんの車が無保険車とは! 関わりたくない「350万台」 イタリアで無保険車増加 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世渡りのうまい元イタリア首相ベルルスコーニも年貢の納め時!

みなさんも、イタリアの元首相ベルルスコーニの名前はお聞きになったことがあるでしょう。イタリアでも有数の金持ちでもあり、政界で長らく絶大な権力を発揮してきました。でも、昔からマフィアとの係わりが疑われたり、女癖が悪く、未成年に手を出して、警察沙汰になったりとお騒がせの人物です。また、数々の失言でも有名です。ついに、中道右派を率いてきたベル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアで病気になったらどうするか?外国人旅行者だとちょっと面倒なシステム!

イタリアでは、税金が高いかわりに、医療も教育(高校まで)は無料だと言われています。2010年に1年間住んだ時、幸いに大きな病気にならずにすみました。2,3回、薬局に相談して、皮膚の薬や痒み止めを買ったぐらいです。が、今回ひどい蕁麻疹になり、病院に行くことになりました。 普通のイタリア人は、生まれたときから、掛かりつけの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はイタリアでのセール初日!!イルミネーションできれいなドゥオモ広場!可愛いプレゼーペ!

今日1月5日は、公式なセール初日です。わたしもドゥオモ広場へ行ってみました。いつもにもまして、大量の買い物客で大混雑していました。20%から50%引きまでありました。多分2月に入るともっと割引率が上がるでしょう。帰りに見ると、あのぱっとしなかったクリスマスツリーに電気がついて綺麗でした。 ガレリア(ショッピングアーケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアの正月とは!?5ヶ月ぶりのミラノ!見た目は変わらなくても、大きな変化が!

コペンハーゲンで2日間観光した後、12月27日にミラノに到着しました。去年の7月半ばに日本に帰国してから、5ヶ月ぶりです。すっかり冬っぽくなっていましたが、見たところそれほどの変化は感じませんでした。ドゥオモ広場には大きなクリスマスツリーがありました。近くで見ると、白い花なのですが、遠くから見るとあまりぱっとしませんでした。例年に比べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアで新政権が発足!ベルルスコーニ元首相はなぜ辞任したのか?

みなさま、お久しぶりです。"イタリア大好き"のブログなのに、原発関連のニュースばかりを書くのはどうかと思い、ついTwitterに集中し、ブログが開店休業状態になっておりました。が、今イタリアで大きな変化が起きてきます。長年続いたベルルスコーニ首相の政権がついに幕を閉じて、新しい時代が始まりました。 ベルルスコーニは19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ国民投票が行われるイタリア、目的は原発と公共水道の民営化の是非!

今日こんなメールが廻ってきました。イタリア人の友人がわたしに転送してくれたのですが、福島原発では最初っから炉心溶融が起きていたのに、それを東電が隠して、今になって公表したというニュースです。イタリアでは、今週末、12,13日に大事なことを決定する国民投票が行われます。その議題が、まさに原発なのです。 イタリアには現在原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア洗濯事情!!洗濯機も干し方も違うから戸惑うこと多し!

ミラノでは、通りから見えるところに洗濯物を干すことは禁止されています。ナポリのように、狭い路地に洗濯物がはためくような光景はここでは見られません。ミラノには6階、7階建てのマンションが多いので、当然ベランダもありますが、あまりベランダに洗濯物を干すこともしないようです。それでは、どうやって干すのでしょうか? 浴室にある…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ベルガモ近くの町でアスパラガスのお祭り!リゾットを食べた後は、バッロ・ポポラーレ(フォークダンス)!

ミラノから1時間ほどのベルガモは美しい街ですが、その周辺にも小さくて可愛い町が沢山あります。その一つ、メッツァーゴという町のアスパラガスのお祭りに行きました。意外にも屋台の数が少なくて、小規模なお祭りでしたが、美味しいアスパラガスのリゾットを食べ、ワインも買いました。 屋台の近くで、おじさんがアルミニウムの大きなお鍋を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラノ自転車事情!ミラノで自転車利用が進まない事情とは?!スポーツとしての自転車は盛んです!

日本ではいつも買い物にもスポーツクラブへ行くにもいつも自転車でした。こっちは車社会であまり自転車に乗っている人を見かけません。でも自転車があるとやはり便利なので、自転車を使ってみることにしました。すると分かってきたのは、結構大変だという現実。 まず、自転車を留める場所ですが、ミラノの場合はパラッツォ(アパートの建物)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4ヶ月半ぶりのミラノからの第一報!さっそくリグーリアへトレッキングに行って来ました!!

ミラノに4ヶ月と10日ぶりに戻ってきました。とはいっても、今回はビザなしの滞在なので、7月20日までの約3ヶ月間の滞在です。行きのアリタリアの直行便はいつもとはまったく異なり、ガラガラでした。1列9名の座席にわたしがたった一人という感じで、エコノミークラスですが、3座席を使って横になって寝ることもできました。(シートベルトができないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビアのカダフィ大佐とベルルスコーニの有名な関係とは?!イタリアはこんな不名誉なことを言われている!

みなさんは、もちろん今リビアで起こっていることをご存知だと思いますが、リビアとイタリアの関係をご存知ですか?イタリアは、リビアにとって、旧宗主国だったのです。つまり、リビアはイタリアの植民地でした。イタリアの首相ベルルスコーニは、リビアのカダフィ大佐と良好な関係を保っていました。現在、そのためにベルルスコーニ首相は居心地の悪さを感じてい…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

イタリアの少子化問題は日本より深刻?!このままいくとイタリア人のいない移民の国になるかも?!

30年くらい前は、イタリアというと、映画ゴッド・ファーザーに出てくるような、日曜日の食卓を囲む大家族のイメージが強かったのですが、いまではすっかり変わってしまいました。実は、日本よりも少子化の問題が深刻なのです。 実際にミラノにいるイタリア人の友人たち10人くらいを考えてみても、中には3人一人息子がいます。それも、3人…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

イタリアの首相ベルルスコーニは女好きで失言だらけ、でも人気があるのはどうして?!

イタリアの首相ベルルスコーニのことは時々日本のマスコミにもニュースが登場します。一番最近のは、17歳のベリーダンサーの少女との売春疑惑の件です。なんと1年前にも、別の少女との関係が問題になり、奥さんから離婚されたという前科もあります。 ベルルスコーニのことは、はっきりマフィア的(マフィオーゾ)だと言うイタリア人も沢山い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ミラノ住宅事情と部屋探し、ルームメート、ハウスメートについて!

日本と同じですが、都会は土地が高いので、家も狭く、ちょっと田舎に行けば、広く素敵な家に安く住めます。でも、住宅の価値を決めるのは、まず第一にロケーションだと言います。ミラノの中心となれば、家賃も当然高くなります。(イタリア人の家については、右サイド下のリンクをご利用ください。) ミラノの中心、たとえばお洒落なブレラ地区(ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ日本未公開の映画”ツーリスト””Wall Street""Hearafter"見ました!

土曜日に日本で公開された映画”ソーシャルネットワーク”は、イタリアで見ました。2月に相次いで公開予定の”Hearafter"と"Wall Street"、3月に公開予定のアンジェリーナ・ジョリーとジョニー・ディップの"Tourist"ももう見てしまいました。それも、無料で! みなさんには申し訳ないのですが、インターネットの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア人は日本人より、明らかに人生を楽しむのが上手!どうすれば人生はもっと楽しい??

前回イタリア人は給料が日本人の半分以下でも、休暇が多く楽しく生きていると書きましたが、彼らはお金をかけない人生の楽しみ方を知っているのです。イタリアは日本に比べて、お金をかけずに楽しく暮らせる国です。 まず、物価が安いこと!日本に帰ってきて、日本の物価、とくに食料品の高さに改めて驚きました。イタリアならどの街にもある青空マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more