テーマ:トレッキング

スイス2日目は、グリンデルワルト散策とツエルマット散策!スイスって本当に綺麗!!No.8

2日目は、あいにくのお天気でしたが、マッターホルンを是非見たいと思っていました。でも、その前にグリンデルワルトにもう一度行こうと思って、朝8時の電車で、インターラーケンからグリンデルワルトに行きました。まず、日本人スタッフがいる観光案内で地図をゲットし、2時間くらいの散策路についてアドバイスを求めました。 事前にネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラノ北方、コモ湖近郊のパランツオーネという山でトレッキング!No.6

日曜は、友人たちの一人が企画してくれたトレッキングに行きました。ミラノから車で1時間半くらいのコモ湖のコモとレッコのちょうど中間くらいの場所にある、1200メートルほどの山パランツオーネです。今日は山が苦手な人でも参加できるような簡単なコースでした。 先日のピザの夕食会に来られなかった友人たちも今日は参加していました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水芭蕉の尾瀬を初めて体験!美しい景色に癒されました。

先週木曜に、地元ハイキングクラブの人の車で、水芭蕉を見に尾瀬に連れていってもらいました。わたしが最初に尾瀬に行ったのは何と大学生のときで、その時は尾瀬沼、その後尾瀬沼1回、尾瀬ヶ原1回と今回で4回目でした。尾瀬沼はいつも7月ころで、前回の尾瀬ヶ原は草紅葉が見られた秋でした。(このブログに草紅葉の尾瀬の記事があります。)水芭蕉が見られる時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ白な富士山と満開の梅を堪能した曽我丘陵ハイキング!思いがけず変わり雛も拝見!

日曜は地元ハイキングクラブの仲間たちと曽我丘陵に行ってきました。舗装された道が多く、ハイキングとしては山の雰囲気にちょっと欠けましたが、その代わり季節の梅や”おひなさま”を堪能できました。雪で真っ白な富士山はつねに、かなりのインパクトを持った存在として私たちの目の前にありました。 湘南ライナーで国府津、御殿場線に乗り換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての鎌倉低山ハイキング!神武寺から鷹取山、朝比奈切り通しを経由して鎌倉宮まで!

先週末の日曜、地元春日部のハイキングクラブ主催のハイキングで鎌倉の山を初めて歩きました。日曜は前日のような風もなく、今日のような曇りでもなく、ハイキング日和でした。朝7時前に地元を下り電車で出発し、途中で乗り換えをしながら、京浜急行の神武寺駅まで行きました。それからは、30人弱の一行は、ボランティアのリーダーさんの後について、鎌倉の低山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山が目の前に見えるテラスで餅つき!新年陣馬山餅つきハイキング!!

わたしが去年入会した地元のハイキングクラブの主催で、陣馬山(857m)の山頂近くで餅つき大会を楽しみました。駅前からチャーターしたバスで、2時間ほどで、陣馬山登山道入り口へ。10時半には陣馬山山頂ちかくにある山小屋(富士見茶屋)に着きました。快晴で風もなく、ぽかぽかと暖かい日差しの中、餅つきと食事を楽しみました。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煌くクリスタルスノーに覆われた登山道や熊笹の美しさにびっくり!12月の霧訪山、入笠山ハイキング!!

帰国後直ちに、地元ハイキングクラブの山行に参加して、先週と今週と連続で山に行きました。今週末は霧訪山、入笠山まで1泊二日のバスツアーに参加しました。宿泊は諏訪湖温泉の簡保の宿で食事も温泉も楽しむことができました。事前の天気予報では、とにかく寒くなると言っていたので、防寒対策を整えて参加しました。幸い、遭難するほどの寒さではなく、両日とも…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

イタリア湖水地方のコモ湖畔トレッキング!有名な登山道”センティエーロ・ヴィアンダンテ”を行く!!

イタリアでの最後の週にコモ湖畔東側にある有名な登山道”センティエーロ・ヴィアンダンテ”を友人と歩きました。ミラノでは11月は悪天候が続き、特に週末は雨ばかりでしたが、この日は水曜だったせいか(?)、快晴でした。秋の紅葉も楽しめ、気持ちの良い1日となりました。 このセンティエーロはトレッキングをする人の間では有名で、景色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアン・リヴィエラ、リグーリア海岸沿いのトレッキングの終点はサーファーが集うレバントまで!!

10月初めのイタリアの連休は”死者の連休”と呼ばれ、日本のお盆のようにお墓参りをする人たちの多い連休です。金曜に休暇を取って、木曜から4日間の連休にする場合が多いです。あいにく、今年のこの連休は天候に恵まれず、金曜だけが快晴で、後は曇りや雨時々曇りという天気でした。今年のお正月リグーリアのセストリ・レバンテに誘ってくれたイタリア人の友人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアにもあった、万里の長城のような巨大な塀と城砦の建造物、フィネストレッレの城!!

トリノの近くにある非常に珍しい、山の上に3キロも続く城壁と城砦の建造物、フィネストレッレを友人と車で見に行きました。ミラノから片道2時間半かかりました。ガソリン代だけで、往復50ユーロもかかりました。そこは、事前にガイド付きツアーの予約が必要で、10時の集合に間に合うよう7時半に出発しました。 入り口のところは、広場に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥日光トレッキングツアー!竜頭の滝、小田代原、湯の滝、湯の湖、初めて歩いた近場の大自然!!

春日部に住み始めて12年になるのに、奥日光に関してはほぼ未体験で無知でした。日光と言えば、外人のお供でお決まりの東照宮や輪王寺などの観光コースばかりでした。地元のハイキングクラブに入会し、初めてツアーに参加しました。メンバーは男性4名、女性25名の計29名の団体です。みなさん、かなりのベテランでよく歩きました。 まるご…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スキーで有名な嬬恋村の鹿沢は夏もキャンピング、トレッキングと色んな楽しみがいっぱい!

前回丸山高原に行ったのですが、トレッキングができるような自然探勝路が整備されていず、まるで熊でも出てきそうな雰囲気だったので、トレッキングを諦めました。今回丸山高原の少し先を進むと鹿沢園地という嬬恋の一部の高原に到着しました。施設の整ったキャンピング場やきれいな渓谷のある自然探勝路などがあり、結構良かったです。 鹿沢園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデン・ウィークに霧が峰高原の八ツ島湿原でトレッキング!土砂降りの雨と雹に降られました。

今年のゴールデンウィークはあいにくの天気でしたが、変わりやすい天気の合間を縫って、久しぶりに自然の中を歩きました。八ツ島湿原は、もう3回目ですが、八ツ島湿原入り口から入って、車山まで色々なコースもあって、四季折々の自然の移り変わりを楽しむことができます。以前は、夏と秋に行きましたが、今回はまだ冬枯れの景色でした。高原は冬が終わったばかり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

都会の喧騒を離れて自然の中でしばしの休息!八ツ島湿原、浅間高原、長野には美しい自然がいっぱい!

今わたしが住んでいるマンションで大規模補修工事中です。ベランダの前には足場が組んであり、ペンキ飛散防止用のシートまでかぶせてあり、布団も干せないし、風も抜けないという、とっても鬱陶しい状況です。小諸の森のなかに別荘を持つ妹に誘われ、3泊4日で長野へ行ってきました。 長野にはいろんな観光地がありますが、トレッキングが好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界に名高いドロミテ渓谷はさすがの迫力!南チロルと呼ばれるアルト・アディジェ州の過去と現在の繁栄!!

トレッキングをやるイタリア人の友人たちに、去年から是非ドロミテに行くべきだと薦められていました。やっと念願がかない、先週末行って来ました。広大な地域なので、ほんの一部しか見られませんでしたが、その迫力と魅力はよく理解できました。さすが世界遺産だけのことはあると思いました。グランドキャニオンにも匹敵(?)するぐらいの規模と迫力だと思います…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本では知られていないガルダ湖ですが、実は北イタリアで最大の湖!イタリアの遊園地ガルダランドも!

天気予報では、先週末の土曜は悪天候が予想され、日曜は晴れの予想になっていました。そこで、土曜はガルダ湖のパノラマが見られるモンテ・バルドでトレッキングをしました。ガルダ湖は、細長い形をしたコモ湖やマッジョーレ湖と異なり、まるで人造湖のような三角っぽい形をしているため、実は一番面積が大きい湖です。昔から週末の観光地としては賑わっている場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイスでも特に美しいことで有名なバヴォーナ谷は、可愛い石造りの家、アルプスの雪解け水が流れる滝が!

日曜日は、友人の別荘があるチッティーリオからマッジョーレ湖をフェリーでLavenoから Intraへ横断して、さらに車で小一時間ほど走り、スイスとの国境を越えて、バヴォーナ谷へ行きました。国境(税関)では、車の中をちょっとのぞいて確認しただけでした。スイスからイタリアに入るときは、まったく無人でした。スイス人はイタリア人をあまり信用して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シチリアの山岳公園マドニエでトレッキング!ヒイラギの魔法の森の中は天然の冷蔵庫!

最終日はアグリジェントのホテルを7時頃にチェックアウトして、シチリア半島を縦断して北に向かいました。カルタニセッタからさらに30分くらい北にむかったあたりに、マドニエという自然保護区になっている山岳地帯があります。あまりトレッキングをする人は多くないようですが、景色は抜群でした。植生は違うけれど、シチリアのドロミテと呼ばれているそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイスの山のような絶景オトゥロ谷にはドイツ人が残した美しい山小屋ワルツァーが!!

マッジョーレ湖沿岸の町チティーリオから車で1時間ほどで、Val d'Otro(オトゥロ谷)の山道入り口に着きました。1時間ほどは、かなり厳しい山道ですが、この絶景を見ると、それまでの苦労は一気に癒されます。ここには、ドイツ人が一時期入植してた頃に建てた、ドイツ風の山小屋ワルツァーが何軒も立っています。 この山小屋はドイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロープウェーでも行かれる抜群のパノラマ、サッソ・デル・フェッロで一休み!湖水地方マッジョーレ湖!

先週末は友人と、マッジョーレ湖周辺のトレッキングを楽しみました。友人が別荘を持つヴァレーゼのチッティーリオから山道を1時間ほど歩いて、サッソ・デル・フェッロ(鉄の石)という1000メートルの山に到着しました。ロープウェーもあって、歩くのが苦手な人も簡単に来られます。湖水地方の抜群のパノラマを楽しめます。 マッジョーレ湖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラノでホタルが見られる唯一の場所は?!公園でホタル鑑賞散策の夕べ!

ミラノの東部、地下鉄赤線のビシェリーの近くに広がる広大な120ヘクタールの公園、"Parco delle Cave"(文字通りの意味は、石切り場の公園)には、採石のために掘った穴から地下水が湧き出し、その結果できた人口の湖が4つあります。つねに新鮮な水が湧き出しているため、水がきれいです。だから、ホタルがここにはいるのです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

週末はフェラーラ近くの美しい自然の中を自転車旅行!ポー川の河口に広がる美しい湿原を船で観光も!

金曜の夜、車で一気にミラノから230キロにある世界遺産の街フェッラーラへ行き、そこのホステルで1泊。翌日から2日間20人の仲間たちと自転車で自然のなかを旅しました。これは、友人の友人でツアーガイドをやっている人が、個人的に自分の友人たちに募って、企画したツアーでした。 世界遺産でもある街フェッラーラに到着したのは、夜遅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マッジョーレ湖の近くの町チティーリオの滝を散策!翌日はヴァレーゼの田舎町ビジュで戦争の遺跡も!

ミラノへ来て早2週間が経ちました。ラッキーにも早速仕事の依頼もあったりして、友達との再会、トレッキングと忙しい毎日を過ごしています。土曜日は、今一緒に住んでいる友人の田舎へ行きました。マッジョーレ湖の近くにある美しい田舎町です。すぐ近くの森に滝が3つあります。ほんの30分ほどの山道ですが、かなり険しい山道でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

週末はコモ湖の近くへトレッキングへ!世界遺産になってるサントゥアーリオ(聖域)と飛び入り誕生会!!

北イタリアの湖水地方にはいくつかの湖がありますが、中でもコモ湖は特に日本では一番有名でしょう。ミラノからは車で1時間くらいで行かれるので、週末に簡単に行かれます。もうわたしも何度もコモ湖周辺の山にはトレッキングに行きましたが、今回はYをひっくり返した形のコモ湖の分岐点近くにある、Ossuccio(オッスッチョ)の近くの教会が沢山あるとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4ヶ月半ぶりのミラノからの第一報!さっそくリグーリアへトレッキングに行って来ました!!

ミラノに4ヶ月と10日ぶりに戻ってきました。とはいっても、今回はビザなしの滞在なので、7月20日までの約3ヶ月間の滞在です。行きのアリタリアの直行便はいつもとはまったく異なり、ガラガラでした。1列9名の座席にわたしがたった一人という感じで、エコノミークラスですが、3座席を使って横になって寝ることもできました。(シートベルトができないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年間のイタリア滞在は何だったのか?No.2トレッキングと大切な仲間たちのこと!!

もう一つの大きな収穫はトレッキングという新しい趣味を持てたこと、それを通して、多くの新しい友人ができたことです。ミラノは地理的に山歩きに最適な場所にあります。毎週多くのトレッキングツアーがミラノから湖水地方(マッジョーレ湖、コモ湖など)やリグーリア、ピエモンテ、またはスイスへ向かって出発します。 日本ではこういうサービ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ最西端の岬、カーボ・ダ・ロッカで美しい自然を満喫!シントラ再び!

2日目は、ヨーロッパ最西端の岬に行くために、電車でカスカーシュまで行き、そこからバスでカーボ・ダ・ロッカへ行きました。リスボンからカスカーシュまでの電車は海沿いを走っているので、車窓から美しい海沿いに次々と現れるモニュメントを楽しめます。 海の反対側には、リオ・デ・ジェネイロにあるような巨大なキリストの立像が見え、発見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の好天、前から行きたかったモンツァの公園へ!行き2時間半、帰り1時間半!

ずっと雨が続いたミラノで久しぶりに太陽が輝きました。こんな日に出かけないのは、本当にもったいない!そう思って前から行きたかった、ミラノ近郊のモンツァ市のすっごく大きな公園へ行ってきました。モンツァまでは電車で行かれますが、そこから先はどうやっていくのか分かりません。 まず、ミラノ中央駅へ行きました。切符を買うまでは簡単…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪天候が続くミラノ!雨の日のトレッキングで、まるで水墨画のような景色が!!

10月半ばくらいから、ミラノではお天気のパターンが狂って、週末(特に日曜)に雨が降るパターンになってしまいました。春、夏と毎週末トレッキングに行っていたのに、ちょうど日曜が雨で、なかなかトレッキング日和になりません。 雨だとイタリア人はすっごく出不精になって、ほとんど出かけたがりません。外出するとしても、せいぜい映画を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴェネトの美しい街ヴィチェンツァは、不思議なヴィッラやユニークな劇場など見所満載!!

イタリアでは、先週の土曜から月曜まで、”死者の日”の祝日で、3連休でした。死者の日は、日本のお盆のように、みな先祖のお墓に行ってお花を飾ります。死者が家に帰って食事をするという言い伝えが残る地方もあるそうです。日、月はあいにくの雨でしたが、ミラノから電車で2時間半のヴィチェンツァに行ってきました。 これもトレッキング協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more