テーマ:カーニバル

カディス三度!!地元の人たちと明け方まで路上で飲み明かし、カーニバルを楽しみました。

以前も書きましたが、1度目にカディスに来たときに知り合ったカディスに住むウルグアイ人に誘われて、またカディスにきました。彼のハウスメートにも、職場の仲間にも紹介され、地元に人たちとバールをはしごし、フェイス・ペインティングをして、街を練り歩き、路上で明け方まで飲み明かしました。 先々週の金曜から、先週の日曜まで10日間…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヘレス・デラ・フロンテーラ再び!ヨーロッパ馬術の本家本元、王立馬術学校でショーを見学!

セヴィリア最後の週末に再び、ヘレス・デラ・フロンテーラとカディスに行くことにしました。1回目に行ったときは、とても寒く風の強い日でした。そのせいか、ヘレスでは土曜なのに店も閉まり、街には人影がほとんどありませんでした。今度は、ちょうどフラメンコ・フェスティバルをやっています。ほんの数時間ですが、何が見られるか行ってみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペインで最大と言われるカディスのカーニバル!!カディスはやっぱり美しい街です!

2週間ほど前に、カディスに行ったときは、とにかく風の強い日で、異常に寒かったのです。一応大体のところを観光したものの、長く留まっている気がしなくて、3時にはバスに乗って、別の街ヘレス・デラ・フロンテーラへ行きました。が、今スペインでは最大と言われるカーニバルをやっているので、また行ってみることにしました。 まず、行きの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会風刺が一杯のベルガモのユニークなカーニバルの最後は魔女の火刑!

参加するグループの数が82という大規模なベルガモのカーニバルは日が落ちてからも、延々と8時ころまで続きました。最初からいた親子連れは1,2時間で帰っていきました。写真は疲れて寝てしまった子供です。本当に可愛い寝顔ですね。白く雪のように見えるのは、カーニバルのときに撒かれるコリアンドロ(coriandolo)です。 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知る人ぞ知るベルガモの大規模なカーニバルはベネチアを越える人出?!

14日の日曜にベルガモでカーニバルがありました。参加する山車の数が80以上と大規模なお祭りで、午後3時から延々8時まで大勢の人たちが山車のパレードを鑑賞しました。 2時過ぎにベルガモ駅に行くと、もうすでに山車のいくつかがスタンバイしていました。 まだパレードのコース沿いに置かれた柵の前には人はほとんどいませんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天使も悪魔もありの仮装パーティー!!多彩な学校の課外活動!ここでもあのArakiが!!

もう1週間以上前になりますが、学校でもカーニバルのパーティーがありました。一応仮装パーティーということになっていたので、気合の入っている人は、わざわざ買ってきたカーニバル用の衣装を着て、ほどほどの人はベネチアのマスクだけ、全く普通という人も、もちろん沢山いました。 上の写真は仮装コンテストで見事1位になった天使の衣装を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想像以上の大迫力のオレンジ戦争!観光客もオレンジの飛び散った汁で服が汚れます。(イブレアNo.2)

2010年2月、北イタリアのイブレアという町のユニークなカーニバルを見に行きました。歴史的な意味を持つオレンジを投げあうお祭りです。町中がオレンジの香りでいっぱいです。 そこらじゅうにオレンジが転がっています。潰れたオレンジで道が滑りやすくなっています。時々清掃車がやってきて道を掃除します。潰れたオレンジは農業用の肥料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オレンジを投げ合うユニークなイブレアのお祭りに行ってきました!(イブレアNo.1)

先週の火曜日、イブレアという田舎町に珍しいカーニバルを見に行きました。わたしは全く聞いたこともなかったのですが、イタリア人の友人が本当に珍しいカーニバルだから、是非見せたいと言ったのです。場所はミラノからトリノの方角に車で2時間ほど行ったところです。 カーニバルはもう2週間くらい前に始まっていて、毎日午後2時から5時ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突然賑やかな音楽が!なんとカーニバルのパレードが来たのです!(ガルダ湖No.2)

先週末ガルダ湖の近くの温泉に行ってきました。温泉といっても温度が低くて、ちょっと寒かったです。とっても景色の綺麗なところで、上には古い彫刻の置いてある公園や温室がありました。突然にぎやかな音楽が聞こえてきました。 カーニバルの行列がやってきたのです。可愛い衣装を着た子供たちがいくつかの車に乗ってパレードに参加しています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華やかな観光の影に隠れて見えなかったヴェネチア市民の日常生活!洗濯物、公園etc. (No.5)

2010年2月、ヴェネチアのカーニバルを見て、サンマルコ広場から海沿いに散歩しました。ナポリのように、建物の間にはためく洗濯物や、地面があって木々の茂る公園を発見、遊園地(多分常設)も発見しました。 狭い路地にはためく洗濯物はまるでナポリのようです。 洗濯物が干してある建物の前を、仮面、仮装の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンマルコ寺院の見学と海沿いの散歩!素晴らしいヴェネチアの景色を堪能しました!(No.4)

2010年の2月カーニバルを見に行ってきたヴェネチアは、観光客で一杯でしたが、なぜかサンマルコ寺院の前の行列はいつもよりも短く、それほど待たずに中に入れました。以前の2回は、あまりに長い行列に断念していたのです。 イタリアでは、宗教的な場所ばかりでなく、博物館、美術館でも、リュックサックを背負っているとロッカーに入れろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高に決まっていた仮面の人は彼!ヴェネチアのカーニバルでは誰でもコスプレを堪能できる!?(No.3)

2010年の2月の週末、ミラノから日帰りでヴェネチアのカーニヴァルを見に行ってきました。サンタルチアからサンマルコ広場まではすごい人ごみでした。街のあちこちで仮面、仮装の人たちを見かけました。 色んな仮装の人を見ましたが、この人が最高でした!コスチュームの点でも、ポーズの点でも、たたずんでいた場所(サンマルコ広場の海側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンマルコ広場では巨大な昆虫達が闊歩!ジャパネスクな衣装の仮面の麗人!?(No.2)

2010年2月の2回目の土曜日、ベネチアのカーニバルへ日帰りで行ってきました。イベントが開かれているのはサンマルコ広場だと信じて、サンタルチア駅から人ごみを掻き分けながら、サンマルコ広場に到着しました。 美しい衣装を着た仮面の人たちの行列を見たかったのですが、たまたまそのときのイベントは巨大な昆虫達の登場でした。広場の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴェネチアのカーニバルに行ってきました!!色んな衣装、色んな仮面、仮装大賞みたいなものもあり!!

先週末の土曜日、ヴェネチアのカーニバルを見に日帰りで行ってきました。ユーロスターで行くと、30ユーロ、それが本数の少ない普通列車で行くと、半分の15ユーロ。ユーロスターだと2時間半、普通電車だと3時間半。でも、大抵遅れるので、実際は4時間以上。それでも、朝7時25分の普通列車(treno regionale)はものすごい混雑でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more