テーマ:スイスの旅

アルプスの名峰モンテローザの麓に広がる美しい山小屋の小集落!!

週末トレッキングで、スイスとイタリアの国境にあるスイス最高峰の山、モンテローザの山麓にある美しい谷に行きました。そこには、紀元8世紀ごろドイツからの入植者が建てた美しい山小屋、ヴァルツエル(Walser)様式の山小屋の小集落が点在します。 ヴァレーゼを経由して、車で標高1500メートルくらいまでは登ることができます。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい草原に高山植物が咲き乱れ、信じられない美しさ!!スイス、ルコマーニュ峠!

先週末北イタリア全体、ミラノでも午後ずっと雨という悪天候でしたが、イタリアに隣接するスイスのカントン・ティチーノ県のルコマーニュにある2000メートル級の山岳地帯では、雪がちょっと散らついたくらいで、雨も降らず、まあまあの天気でした。今回は、植物に詳しいガイドと共に植物観察にポイントを置いたトレッキングでした。 峠まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石造りの可愛い家、野草の咲く美しい草原、美しい渓谷のスイスをトレッキング!!

スイスは大きく、フランス語圏とドイツ語圏に分かれますが、イタリア寄りの地域(Canton Ticino)では、イタリア語が通じます。ミラノから車で、2,3時間で到着できるソノーニョ(Sonogno)という町は、石造りの家が立ち並ぶ美しい町です。 ここから、山道(sentiero)を行く予定でしたが、たまたまスイスの軍隊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラノから1時間のルガーノはイタリア語は通じるが、別の通貨を使う異国の街!!No.3

先週の日曜に同じアパートに住む人たちと一緒に行ってきたルガーノは、ECに属さないスイスの街です。スイスには、イタリア語圏、フランス語圏、ドイツ語圏があります。わたしが通っている語学学校にもスイスの人たちがいますが、フランス語圏か、ドイツ語圏から来たかがとても重要なようです。 フランス語圏のスイスから来た人たちは、フラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイスの美しい湖畔の街ルガーノでパノラマを楽しめるケーブルカーに乗って山頂へ!No.2

4月初めの日曜にミラノからユーロスターに乗って1時間の距離にあるスイスの街ルガーノへ行ってきました。観光地でかなり物価は高く、費用は予想外に掛かってしまいますたが、一見の価値はあると思います。 湖畔には美しい遊歩道があって、花が咲き乱れていました。面白い形の街路樹がありました。街のあちこちに現代アートの彫刻が置いてあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアの国境を越えてスイスの素敵な街ルガーノへ!イタリアとスイスの違いは何?!No.1

昨日同じアパートの同居人のインド人と中国人の2人とユーロスターに乗って、湖に面したハイセンスな街ルガーノへ行きました。天気はイマイチで、前日とは打って変わって寒い1日でした。 国境を越えると、電車内にスイスの警察官らしき人が突然目の前に現れました。そして、切符と同時にパスポートをチェックしました。不思議なことに、帰りは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more