テーマ:スペインの旅

マジョルカのソイエールへは行きはバス、帰りは可愛いトロッコ電車のようなトラムと観光電車で!

マジョルカの情報を調べたときに、ソイエールへは電車で行かれると書いてありました。パルマのスペイン広場の駅にあるインフォメーションで行きかたを訊くと、電車だと駅がここではないと言われました。バスだとすぐ階段を下りたところに乗り場があります。それで、バスで行くことにしました。1時間ほどで、ソイエールの港へ着きました。ヨットハーバーもある港で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マジョルカ島は海、山、洞窟、美しい街々と楽しさ満載の、特にドイツ人が多い国際的な観光地!

週末セヴィリアからマジョルカ島へ旅行しました。全く初めてでガイドブックもなく、インターネットで多少の情報を調べただけでした。わたしのホテルはマジョルカ最大の都市パルマにあるのかと思っていましたが、実は空港からパルマとは反対方向に行った海のリゾート地、プラジャ・デ・マジョルカにありました。正味二日間でしたが、毎朝バスでパルマに行き、パルマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウチ・サーフィンのお勧め!日本、ベトナム、コペンハーゲン、セヴィリアで色んな人と知り合いました!

皆さんはカウチ・サーフィンというサイトをご存知でしょうか?海外旅行をするときに、一番費用がかさむのがホテル代ですが、このサイトではホテルではなく、地元で泊めてくれる人を探すことができるのです。一部屋空いていなくても、たとえカウチ(ソファ)が空いていれば、人を泊めることができるのです。カウチで世界中をサーフィンするから、カウチーサーフィン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後に観光した美しい南欧の街マラガ!!セヴィリア短期留学からミラノ経由で帰国して1週間経ちました。

ヨーロッパから帰国し、1週間が経ちました。ようやく色々な雑用もほぼ片付き、日本での生活も落ち着きました。2月の28日にセヴィリアから電車でマラガに移動、マラガの空港からミラノ行きの飛行機に乗るまで、数時間あったので、駅に荷物を預け、マラガを観光しました。(写真は闘牛場です。) 地図もないまま、駅から街の方向に歩き、さら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアのフラメンコ短期留学の実態とは!フラメンコ学校と宿泊場所について!

セヴィリア滞在も早5週間となり、残り1週間となりました。最初の3週間はフラメンコの学校も1校だけ行っていましたが、今はもう1校でもレッスンを受けています。せっかくセヴィリアまでフラメンコを習いに来たのだからと、レッスンを沢山取って忙しくしている人たちが多いです。わたしは、せっかくだから、もう少しやってみようというのと、自由時間をもて余し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スペインで最大と言われるカディスのカーニバル!!カディスはやっぱり美しい街です!

2週間ほど前に、カディスに行ったときは、とにかく風の強い日で、異常に寒かったのです。一応大体のところを観光したものの、長く留まっている気がしなくて、3時にはバスに乗って、別の街ヘレス・デラ・フロンテーラへ行きました。が、今スペインでは最大と言われるカーニバルをやっているので、また行ってみることにしました。 まず、行きの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアのユニークな博物館、風俗博物館とアンダルシア現代美術館とプラドーに次ぐセヴィリア美術館!

セヴィリア市内にある美しい公園、マリアルイサの一角に風俗博物館(Museo Artes y Costumbres Populares)があります。東京にある下町風俗資料館のように、一昔前のセヴィリアの家庭や、鍛冶屋、職人たちの職場の様子を再現した部屋があります。昔の生活用品が用途別に展示してあり、また別のエリアでは、白刺繍のコレクション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアからの日帰りツアーなら中世が残る城砦都市、カルモナがお奨めです!

カルモナはセヴィリアからバスで、ほんの40分ほど東に行ったところにあります。バスは、大体毎時間1本セヴィリアから出ています。帰りも大体1時間に1本程度です。料金はたったの2.5ユーロ。問題は、セヴィリアのバス停の場所でした。Casalというバス会社が運行していますが、バス停の場所が分かりません。 サン・ベルナルドと書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンダルシアのヘレス・デラ・フロンテーラで、有名なティオ・ペペのボデガ見学ツアーに参加しました!

カディスに行ったものの、とにかく寒くてある程度の観光をした後は、あまり長くいたいと思わなかったので、観光案内で聞いていたバスに乗って、近くの別の町に行くことにしました。ヘレス・デッラ・フロンテーラというシェリー酒のボデガ(ワインの酒蔵)で有名な町に行きました。バスで3.4ユーロ。時間は50分ほどです。 行くと、街に人気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンダルシアの美しい港町カディスにあった神殿のような市場と美しい公園!!

この週末、セヴィリアからさらに南に電車で2時間ほどの港町カディスに行ってきました。駅前には旅行者用のインフォメーションがなく、適当に他の人たちが歩くほうに行くと、運良く見つかりました。地図をゲットして、どこを見るべきか尋ねると、小さな島で端から端まで1キロしかないので、徒歩で簡単に全部見られると言われました。 やはり見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアのグアダルキヴィル川沿いのお散歩コースと遊覧船の旅!わたしのお気に入りの散歩道!No.2

グアダルキヴィル川の遊覧コースは続きます。川の両側は綺麗に整備され、人々が散歩、ジョギング、自転車などを楽しんでいます。また川ではカヌーや競技用ボートなども通り過ぎていきます。もっと手前の黄金の塔のあたりでは、ローラーボードを楽しむ人たちが沢山います。ローラーボード専用の練習コースも無料で利用できます。 そして次の橋(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアのグアダルキヴィル川沿いのお散歩コースと遊覧船の旅!わたしのお気に入りの散歩道!No.1

グアダルキヴィル川はとてもセヴィリアにとっては大事な川です。この川のお陰でこの街は大航海時代に新大陸との貿易のために築かれ、港町として栄え、現在は南スペイン一番の大都市となっています。セヴィリア観光の一つの目玉として、川の遊覧船があります。わたしは乗ってはいませんが、出発点から終点までよく歩くので知っています。 まず出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリア短期留学のわたしの典型的1日は?自由時間はたっぷりだが、レッスンは厳しいです!

いつもイタリアばっかり行っていたわたしが、今回はミラノ経由でセヴィリアに来て、6週間滞在する予定です。目的は以前から日本でやっていたフラメンコの基礎をばっちり身につけたいということです。日本でやっていたと言っても、地元(埼玉)のスポーツクラブで無料で教えてくれるクラスなので、厳しくはなく、綺麗な衣装を着て、振り付けを習って楽しくやってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアのカテドラレ(大聖堂)での荘厳なミサ!黄金の塔、救世主教会、フラメンコ博物館!!

以前カテドラレ(大聖堂)に行ったときに、毎日朝10時からオルガン演奏を聞けるということを聞きました。今朝は早めに外出して、9時半にはカテドラレに着きました。本来なら、8ユーロ見学にかかるのですが、この時間に行くと、無料で中に入れます。もう聖職者たちが主祭壇に集まっていて、ミサの準備をしていました。10時少し前にミサが始まりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に美しいヴェネチアのようなスペイン広場とセヴィリアの街中にあるトロピカルな公園!!

セヴィリアのスペイン広場は、本来は1929年に開催された万博のために作られました。半円形をしていて、真ん中に大きな噴水があります。広場を取り囲むように建物がありますが、現在は市庁舎として利用されているそうです。建物の下部にスペイン各県の歴史的事実を描いたタイルが飾ってあります。 周囲に堀があって、日曜の今日はその堀で手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアでの生活にはいくらかかる?イタリアよりもすべて割安感のするスペイン生活!!

わたしがセヴィリアに住み始めてから、やっと1週間経ちました。最初はなにも分からずでしたが、この街にもう慣れました。東京のように大きな街ではないので、多分ミラノよりも小さいと思うので、簡単に歩いて色んなところへ行かれます。だから、バスに乗ったのもたった2回、毎日沢山歩いています。 東京だと、自他共に認める方向音痴のわたし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリア観光の一番の目玉、カテドラルとヒラルダの塔!ユニークな博物館、大航海パビリオン!!

アルカサルと並んで、セヴィリアで見逃せないのは、やはり大聖堂カテドラルです。博物館などはみな、日曜は午前中しかやっていないのに、ここはいつでもやっています。実に大きな大聖堂で、見るところが沢山あります。宝物室がいくつもあるし、中にはスペインの有名な画家、ゴヤ、ベラスケス、ムリージョなどの絵もあります。 聖堂の中…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

セヴィリアでフラメンコショーを見るなら、地元の人たちが行くフラメンコバーに行くべし!

わたしがスペインに来たのはこれで、3回目です。1回目は、?十年前大学生だった頃で、2回目は7年前です。フラメンコショーは、昔から好きで、スペインに行ったときはもちろん見ていますし、日本でエル・フラメンコなどスペイン料理店のショーやスペインから有名なダンサーが来たときは見に行くようにしていました。 グラナダのアルバイシン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しいセヴィリアの散策!グアダルキヴィル川沿い、闘牛場、アルカサル、サンタクルス地区まで!

やっと本来のセヴィリアの天候が戻ってきました。日中は、ジャケットが要らないほどで、昨晩は夜中でも街中で11度ありました。気持ちが良いので、川沿いに散策を始めました。街には、貸し自転車のシステムがあって(ミラノにもあります)、専用の道路があります。コペンハーゲンにはありましたが、ミラノには専用道路はありません。街の街路樹はいつもオレンジの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴィリアの新名所、巨大な現代アートとも言える”都会の空間”、プラザ・マヨール!

初日に目の前に突然現れた巨大で奇妙な建造物を目にして、一体なんだろうと思いました。地下に古代ローマの遺跡が発掘されたので、保存し、かつ発掘を進めるために、上にこのような現代アートのような建造物を作って、市民の憩いの広場兼観光名所にしてしまったというわけです。 セヴィリアの街のほぼ中心にあって、階段またはエスカレータで上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラメンコの本場セビリアでフラメンコ留学します!南スペインの大都市セヴィリアは美しい街です!

4日まえにコルドバからセヴィリアに移動してきました。ここで、これから6週間を過ごすことになります。日本からインターネットでフラメンコ学校も予約し、そこに頼んで、近くのアパートも紹介してもらいました。アパートの場所を苦労して探して到着したものの、誰もいません。大家さんの電話番号さえ、聞いていなかったことに気がつき、後悔しました。学校に電話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラノからマラガを経由してコルドバへ!世界遺産のメスキータ、アルカサルなど見所が多い旧市街!

ヨーロッパでよく利用されている格安航空会社のEasy Jetで、ミラノからスペインのマラガへ飛びました。マラガも美しい街なのでしょうが、今回は素通りして、電車に乗ってコルドバへ行きました。マラガ空港から市内へは、バスの19番でたった1.5ユーロ。それなのに、最新鋭の車両をラインアップさせたスペイン鉄道の料金は非常に高く、コルドバまで行く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産のグエル邸と壮大なスケールのサグラダ・ファミーリア!!(バルセローナ写真集No.2)

2004年9月、ガウディ建築の街バルセローナで、まずグエル邸を訪問しました。面した道の幅が狭く、十分な距離を置けないので、見上げる写真になってしまいます。 正面の装飾は重厚な感じです。これは、もとアントニオ・ガウディの資金面でのパトロンだったグエル氏のためにガウディが設計したお屋敷です。内部は現在博物館になっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サグラダ・ファミーリアとガウディのユニークな建築の街バルセローナ!!(バルセローナ写真集No.1)

グラナダのアルハンブラ宮殿を4回にわたって、ご紹介しましたが、実は、グラナダを訪問する前にスペインのバルセローナに行きました。わたしは大学時代にスペインのサマランカにほんの1ヶ月間夏季留学をし、その後1ヶ月間スペイン南部を旅行しました。(ロンドン、パリ、ドイツも少し)でも、オリンピックとサグラダ・ファミーリアで有名なバルセローナには行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘネラリッフェの離宮と夕陽に染まるアルハンブラ宮殿の絶景を堪能!!(アルハンブラ写真集No.4)

2004年9月のある日、スペインの南にあるグラナダのアルハンブラ宮殿に行きました。王宮や砦を見学した後、いよいよヘネラリッフェ離宮の庭園にやってきました。 線対称の美しい庭園です。あのギターの名曲”アルハンブラの思い出”は、この美しい庭園から発想を得たのではないでしょうか? その夜は、アル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シエラネバダの雪解け水をふんだんに使った美しい庭園の数々!!(アルハンブラ写真集No.3)

2004年9月に行ったグラナダのアルハンブラ宮殿には、美しい西洋式庭園が沢山あります。ヘネラリッフェの離宮の庭園はとても有名ですが、それ以外にもリンダハラの庭園など、シエラネヴァダの雪解け水を使った緑豊かな庭園があります。 イスラムの美しいアーチの間にリンダハラのパティオが見えています。 入場制限…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつ見ても溜息が漏れる美しさのアラヤネスのパティオ!!(アルハンブラ写真集No.2)

2004年9月、アルハンブラ宮殿に?十年ぶりに行きたくなって、グラナダへ行きました。変わることのない美しさに再び圧倒されました。観光客は増えたように思いました。 上の写真は、有名なライオンのパティオです。ナスル朝宮殿の中にあります。下の写真は、ライオンのパティオの反対側にある部屋です。 ご存知の通り、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペインが誇る世界遺産のアルハンブラ宮殿は永遠の美しさ!!(アルハンブラ写真集No.1)

突然ですが、スペインのアルハンブラの旅行記を書きます。みなさんも、イタリアの写真ばかりだと、飽きるのではないでしょうか。実は2004年9月の旅行では、昨日書いたアッシジの後、バルセローナ、グラナダとスペインを旅行し、その後ベネチアへ行ったのでした。 わたしが初めてアルハンブラ宮殿に行ったのは、なんとまだ学生のときで、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more